にーはお!fumiです!

 

なんと卑劣な・・・という事件が発生しました。

画像元
https://pregamestraining.tokyo2020.jp/

 

「母子家庭の力になりたい」。

そう言って、シングルマザーに近づき、犯行に及んでいた。

FNNの取材に、「女性の心を利用して、こういった犯罪に及んだということが、とてもわたしたちは悪質で許せない。阿部譲(被告)は、ひきょうでこうかつで根っからの悪人だと思う。シングルマザーの子どもを狙った犯罪ですので…」と怒りをあらわにしたのは、被害に遭った女の子の母親。

相手の人物は、女児4人に乱暴するなどし、強制性交の罪などに問われている山形市の広告代理店社長・阿部譲被告(35)。

12日、懲役11年の実刑判決が言い渡された。

引用元
https://www.fnn.jp/

 

これは世の中のシングルマザーが憤慨する事件ですね・・・

ということで、今回は阿部譲(あべゆずる)容疑者についてです!

 

 

阿部譲(あべゆずる)の顔画像は?

 

まずは顔画像から確認しましょう!

画像元
https://twitter.com/

 

4つも顔が並んでいますが・・・

経歴が気になります。

 

スポンサードリンク

 

経歴やプロフィールは?

画像元
https://light-wakaba.info/

 

名前:阿部譲(あべ ゆずる)
年齢:35歳
職業:広告代理店社長
在住:山形市清住町

 

広告代理店の社長がなぜ、シングルマザーに近づけるのかはよくわかりませんが、

社長ということで、社会での地位も高く、それを利用して近づいたのかもしれませんね。

しかし、そのターゲットは女児だったというのが恐るべき所業です。

 

母子家庭を狙い、「力になるよ」と近づいてきたという阿部容疑者。

あまりにも最低です。

 

ただ、ネット上での調査では、阿部容疑者の会社は山形の支援センターのレンタルオフィスの一角だということで、あくまで中小企業の社長だったということでしょう。

しかし、世の中は中小企業の社長が一番やりたい放題できますからね・・・

 

スポンサードリンク

 

性格や人柄は?

 

阿部容疑者は「乱暴する意思はなかった」としています。

 

シングルマザーに近づき、この日忙しいんだ”ということを話題にすると『じゃあ預かろうか?』、『この時間1人にさせてあげるよ』というようなことは、口癖のように言っていたといいます。

シングルマザーは旦那さんがいないので、親に頼らない限りは一人の時間を持てません。

そして、仕事をしている人も多いでしょうから、このような「いい旦那」的なことを言われると甘えてしまいそうですよね。

 

ここまで見てきてわかるのは、女性の心を操るのが上手く、自分の欲望を満たすためには手段を選ばないということです。

この行動力が阿部容疑者を経営者にしたのかもしれませんが、こういう具合にその行動力が働く場合もあるんですね。

 

まとめ

 

ということで、阿部譲容疑者についてでした!

 

懲役11年では全然足りない!という風にネットでは炎上しています。

被害者の精神的なダメージは計りしれませんね・・・

 

それでは!