にーはお!fumiです!

 

本日、共謀罪の法案が衆議院の法務委員会で可決されましたね!

 

大分紛糾を告げたようですが、強行可決に踏み切ったのが、この方の合図でした!

画像元
https://twitter.com/maruyamahodaka

 

丸山穂高(ほだか)議員でした!

 

時はきた!と可決へと突き進んだのです。

 

画像元
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16849.html

 

こちらはその時の画像なんですが、

なんかこの緑のネクタイ変ですよねぇー

 

なんでこの大一番でこの緑のネクタイにしたのか・・・違和感を感じたのはワタシだけ?

ということで、今回はこの緑のネクタイについて考えてみます笑

 

スポンサードリンク

 

丸山穂高議員の緑のネクタイは変?

 

なんで丸山議員は本日緑のネクタイにしたのか!?

 

ということで、緑色の意味を調べてみましたー!

緑は暖色でもなく寒色でもない、ちょうどその中間色となります。中間色という性質にふさわしく、「調和」や「バランス」を象徴する色です。また自然を表す色でもあることから癒しやリラックス効果も高い色とされています。「安全」や「寛容さ」といったキーワードも緑からは想起されるようです。また植物が成長する様から「生命力」や「富」を象徴するともされているようです。

転じて、否定的な意味としては、「無関心」「停滞」「偽善的」「虚栄」「嫉妬」「富への執着」という肯定的な意味からの反転が挙げられます。

引用元
http://coloaroma.exblog.jp/18796745/

 

安全平和の意味があるということで、今回の共謀罪の法案採決にはまさにぴったり!

 

安全ですよー平和なんですよーというアピールですねぇー

 

しかし、否定的な意味あいとしては、実は共謀罪法案には無関心であり、共謀罪って偽善的なんだよー

そしてはてまた富への執着であると。

(うーん、共謀罪とつながるかな)

 

なんだか深読みしてしまいそうなサインにも感じられます。

 

面白いですねぇー

 

スポンサードリンク

 

 

ほかの日のネクタイも緑?

 

その他にも画像を調べたのですが、全体的に緑ベースが多い印象でした!

 

画像元
https://plaza.rakuten.co.jp/terugiin/diary/201211290000/

 

画像元
https://www.h-maruyama.jp/activities/page/10

 

丸山穂高議員緑が好きなんですかねー

なので、今日の大一番は緑で勝負を挑んだんでしょうか!?

 

調べたところ、twitter上で日本維新の会のイメージカラーが黄緑だからという発言もあったみたいです!

 

そうですかーだから緑にしたのかー

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、丸山穂高議員の緑のネクタイが気になったのはワタシだけでした。

そうですね、ネクタイどころじゃないですね苦笑

 

まぁ、昨今の欧米でのテロ対策強化の流れでの法案だと思うのですが、考えると革命のはじまりは全部テロですからね。

 

明治維新の際の長州藩士なんてのも徳川からみたら全部テロリストですから。

 

そういった世が乱れてきて国家転覆をたくらむテロリストがおきないようにするといった意味もあるのかなぁーなんて思います。

 

ということは世の中にはいいテロリストと悪いテロリストがいるかもしれません(全部結果論?)

 

そんなことを考えるきっかけになりましたー

それでは!

 

スポンサードリンク