にーはお!fumiです!

 

先ほど、こんなニュースが入ってきましたね!

 

画像元
https://wtflog.themedia.jp/posts/1968112

 

米コミックス「アーチー」シリーズのリブートドラマ「リバーデイル」の第2シーズンから、レジーを演じる俳優が決まったとTVLineが報じた。

 

見事に役を射止めたのは、「アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル」でミスター・ウーを演じたチャールズ・メルトン。「Glee」にもチョイ役でゲスト出演しているが、比較的新人の俳優。また、ベティのゲイの親友ケヴィン・ケラーを演じているケイシー・コットが、第2シーズンからレギュラーに昇格したという。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-00000022-flix-movi

 

リバーデイルはNetfilxで話題の海外ドラマ!

アメリカの人気コミック「アーチー」を原作に、サスペンスでスリリングなお話で、第一シリーズが大好評のうちに終了。

今回のニュースは第2シリーズのレジー役をチャールズメルトンが見事射止めたということなんですね!

 

ということで、このチャールズメルトンについて調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

チャールズメルトンのプロフィールや画像は?

 

画像元
http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX393484

 

画像はこんな感じです!ちょっと東洋人っぽい顔立ちのイケメさんですねー

さて、そのプロフィールは?

Gender: Male
Height: 6 feet 1 in
Physique: Athletic
Eyes: Brown
Ethnicity: Caucasian, Asian, Native American, Mixed

 

引用元
http://www.imdb.com/name/nm6217576/resume?ref_=nm_ov_res

 

なんと日本語サイトではほとんど情報がないようで泣

 

身長は180cm程度で体格はたくましい。瞳はブラウンで、アジア系アメリカ人ということがわかりましたねー

 

Performance Skills: Dancing, Martial Arts, Voiceover
Athletic Skills: Baseball, Track & Field, Soccer, Martial Arts, Football, Basketball, Cycling
Accents: Italian, Chinese
Spoken Languages: Korean
Dance: Hip Hop, Club/Freestyle

引用元
http://www.imdb.com/name/nm6217576/resume?ref_=nm_ov_res

 

さぁ、続きいきます笑

 

特技はダンスに武道やナレーター。

野球や陸上競技、サッカーなどもできます。

そのほかにはバスケットボール、サイクリングなんかも書いてますねー!

 

イタリアや中国なまりの英語を使うそうで、韓国語を話せます!

うーん、韓国系アメリカ人か中国系アメリカ人のようですね。

 

イタリアなまりということはイタリアにいた事があるのかもしれません!

 

また、もともとのレジー役のロス・バトラーもシンガポール出身でしたので、同じアジア系でセクシーというのが共通点ですね!

 

TVドラマには今までに2本出演していて、2009年のグリー。そして、アメリカンホラーストーリーに2011年に出ています。

 

ということは今回のリバーデイルへの出演が大抜擢ということがわかりますよねー!

 

画像元
http://www.socialitelife.com/charles-melton-male-model-monday-02-2013

 

相当鍛え上げた肉体!

すごいです・・・

 

この出演をきっかけに人気が爆発するのでは?なんて思ってしまいますねー

 

スポンサードリンク

 

みんなの世論

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、リバーデイルへの出演が決まった、チャールズメルトンをとりあげてみました!

日本ではほとんど知名度がないようで、twitterでは外国人のコメントが多いようでした。

 

Netflixの普及が日本でも徐々にされているようなので、これからたくさんの人がみるかもしれませんね!

Netflixは月額の料金でそこにある作品が見放題ですから、今後広まってくるとレンタルビデオ屋なんかは危ういなーなんて思ってしまいます。

 

そのあたりも要注目ですねー

それでは!

 

スポンサードリンク