にーはお!fumiです!

 

本日、取り上げるのはこちらのニュース!

 

画像元
http://jp.reuters.com/article/l3n0jy0kk-tenn-becker-idJPTYE9BI01R20131219

 

【AFP=時事】男子テニスの元名選手、ボリス・ベッカー(Boris Becker)氏が21日、長年滞納していた「多額」の借金を返済できていないとして、英ロンドン(London)の裁判所で破産宣告を受け、「驚かされたと同時に失望した」と語った。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000009-jij_afp-spo

 

男性テニスの元名選手、ボリスベッカー氏が破産宣告を受けたということなんですねー

 

破産宣告を受けたら今後どうなるんでしょうか!?

今回はこちらのニュースを考えてみました!

 

スポンサードリンク

 

ボリスベッカー氏の破産はなぜ?

 

画像元
https://www.t-para.com/products/detail.php?product_id=13092

 

ボリス・ベッカーBoris Becker, 1967年11月22日 – )は、旧西ドイツライメン出身の元男子プロテニス選手。プロ・ポーカー・プレーヤー。2歳年下のシュテフィ・グラフとともに、ドイツのテニス界の黄金時代を築いたスター選手だった。4大大会通算「6勝」を挙げる。ATPツアーでは、シングルスで4大大会6勝を含む49勝、ダブルスで15勝を挙げた。自己最高ランキングはシングルス1位、ダブルス6位。フルネームは Boris Franz Becker (ボリス・フランツ・ベッカー)という。

2008年よりプロのポーカー・プレーヤーとしてのキャリアをスタートさせた。またオンライン・ポーカーを運営する会社と既にスポンサー契約を結んでいる。

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/

4大大会通算6勝!

 

旧西ドイツ出身の名プレーヤーだったんですねー

 

今回のニュースは、一言で言うと借金滞納が原因です。

 

しかも、本人のコメントでは、借金を払う用意がこの一ヶ月であったのに、破産宣告されてしまった。残念でならないということですね。

 

スペインに持っている土地を抵当にいれるなどしていたから、というのが理由なのですが、このボリス氏、財政的な知識はあまりなかったようなんです。

 

過去には脱税で捕まった経験もあります。

また、引退後に始めたメルセデスベンツの販売事業にも失敗。

この際の借金がまだあったということなんでしょう。

 

ジョコビッチを2016年にグランドスラム達成させた力量もあり、コーチ力は抜群。

 

もちろん収入も多いようですから、やはりどういうふうに借金を返済するかなどのプランがなかったのが原因とも言えるようです。

 

やはり、お金の勉強は大事ですね・・・

なんだか最近読んだ金持ち父さんシリーズの内容を思い出します。

収入がたくさんあることはお金持ちではないのです。

 

しかし、登録官は「彼はもっと前からそれを考えておくべきだった。きちんと稼いでいる人間が、2015年10月から判決債務を滞納しているのはほとんどあり得ない。これは積もり積もった借金だ。彼は現実から目をそらしている人物だという印象を受ける」と述べた。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000009-jij_afp-spo

 

今後についてはどうなるんでしょうか!?

昨年末にジョコビッチのコーチ契約も解消されましたしね・・・

また、情報があればアップします!

 

スポンサードリンク

 

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、ボリスベッカー氏の破産宣告について取り上げてみました!

不思議なのは、ボリスベッカー氏ほどにもなれば、周りにも優秀なお金の専門家がたくさんつけれるはずなんですけどね。

 

いたのですが、食いものにされてしまったか、そういう人をボリスベッカー氏がおこうとしなかったか。

 

優秀な会計士や弁護士がいればこういうことはおこらなかったのではないかなんて思うところですね・・・

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

ボリスベッカーの妻や子供は!?息子がいる?現在について!

 

スポンサードリンク