にーはお!fumiです!

 

こんなうれしいニュースが飛び込んできましたよ!!

 

画像元
http://www.saf.or.jp/stages/detail/2479

 

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」のバイオリン部門の本選が24日、カザフスタンの首都アスタナで開かれ、東京都千代田区立九段中等教育学校3年の河井勇人さん(14)が第1位となった。関係者に入った連絡によると、第1位は韓国人と共に2人だった。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170624-00000095-mai-soci

 

先日当ブログで、バレエの大川さん、寺田さんを取り上げましたが、今回はバイオリン!

17歳以下の国際コンクール河井勇人(かわいゆうじん)君が優勝したんです!

 

同大会ではチェロ部門でも日本人の北村さんが優勝したばかりで、日本人二人優勝という快挙だったんですねー!

 

世界にはばたく日本人です!

 

しかもこういった若者が優勝なんて、将来有望ですよねー!

 

スポンサードリンク

 

河井勇人くんのプロフィールは?動画も!

 

画像元
http://ameblo.jp/hamajack/theme9-10069254280.html

 

2002年12月東京生まれ。2歳よりヴァイオリンを習い始めました。11年第21回日本クラシック音楽コンクールヴァイオリン部門小学校低学年男子の部第3位(最高位)。13年第67回全日本学生音楽コンクールヴァイオリン部門小学校の部全国大会第1位、併せて横浜市民賞(聴衆賞)受賞、ほか多数のコンクールで入賞し、演奏会にも出演。桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室仙川教室在籍。寺沢希美氏に師事。

引用元
http://www.saf.or.jp/stages/detail/2479

画像を見る限りでは、まだ中学生の男の子といった感じでかわいいですが、バイオリンの腕は一級!

小学生の全日本一に輝いているんですねー

その後、世界でも一位とまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの河井くん。

 

中学校は九段中等教育学校に通っているということで、有名な教育校ですね。

以前は東大へ何人も送り込む進学校だったようです。

 

さて、演奏の動画をみてみたい!

 

 

素晴らしいですねー

こういうことを天才少年っていうんですねー

この調子でビッグになっていってほしいです!

 

スポンサードリンク

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクールで優勝した河井勇人くんについて取り上げてみました!

 

この優勝をきっかけに今後テレビなんかで呼ばれることがありそうですよね・・・?

 

どんどん活躍していってほしいものです!

なんせ世界一のバイオリン少年ですから!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

北村陽(チェロ)の経歴やプロフィールは?両親や中学やコンサートの動画も!

 

スポンサードリンク