にーはお!fumiです!

 

今回は、悲しい訃報のニュースをお届けします。

 

画像元
http://ameblo.jp/an-tokyo/entry-11892971369.html

 

 

1970年代にロックバンド「クリエイション」で活躍したドラマーの樋口晶之さんが3日に亡くなったことが分かった。63歳だった。クリエイションを手がけるBlue Sky Music代表の小西友彦氏がフェイスブックで明らかにした。かねてから病気療養中だったという。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00000129-sph-ent

 

名ドラマーがまた一人この世を去ってしまったんですね・・・

 

樋口晶之さんのプロフィールや死因などを取り上げてみますよ!

 

 

スポンサードリンク

 

樋口晶之さんのプロフィールや死因は?

 

画像元
http://jasonk.seesaa.net/article/370715062.html

 

生誕 1954年2月24日
出身地 日本・愛知県名古屋市
死没 2017年7月3日(満63歳没)
ジャンル ロック
職業 ドラマー
担当楽器 ドラムス
活動期間 1970年 – 2017年
共同作業者 クリエイション

引用元
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%8B%E5%8F%A3%E6%99%B6%E4%B9%8B

 

63歳とまだお若いですよね・・・

 

クリエイションのドラムとして有名で、1970年代半ばから1980年代にかけて活躍しました!

今の50代、60代の方には懐かしいのではないでしょうか!?

 

クリエイション脱退後、宇崎竜童さんや時任三郎さんなどのサポートをし、また音楽の専門学校の講師もしておりました!

 

死因や病名については明かされてはいないんですね。

3月にはライブに出演、そして今年の9月にもライブ出演を予定していたことなどから、寝たきりになってしまう病気などではななかったようです。

なにかまた情報があれば更新したいと思います!

 

それでは、その樋口さんプレイの曲をいくつか紹介しますね~

 

 

 

古き良き時代のファンクですよねー!

 

とくにスピニング・トウ・ホールドは聞いてびっくり!

ワタシの世代では、「生きてるってなんだろ、生きてるってなぁに~」です!笑

 

プロレス兄弟チームの入場曲だったんですねー

(笑う犬でもプロレスの兄弟でしたから~テリーとドリーだったかな?原田泰造とホリケンの笑)

 

今晩は繰り返し聞きたいと思いますー!

 

 

スポンサードリンク

 

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、元クリエイションの樋口晶之さん死去のニュースをお届けしました!

 

日本のロックバンドの元祖!といった存在のドラマーがいなくなったのは寂しいばかりです・・・

 

今日は他にも色々クリエイションの曲を聞いてみようと思いますー

心よりのご冥福をお祈りいたします。

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

樋口晶之(まさゆき)クリエイションのwikiやプロフィールは?動画や曲も!

 

 

スポンサードリンク