にーはお!fumiです!

 

今回とりあげるのは、大阪で行われる毎年恒例のお祭りについてです!

大阪では三大祭りのひとつといわれているお祭りなんですねー!

 

「すみよっさん」の愛称で親しまれている「住吉祭」の夏祭りです!

 

画像元
http://www.sumiyoshitaisha.net/calender/natu.html

 

 

大阪最後の夏祭りを締めくくる住吉祭は、大阪中をお祓いする「お清め」の意義があり、古くより「おはらい」ともいわれました。7月海の日に「神輿洗神事」、7月30日に「宵宮祭」、翌日「夏越祓神事・例大祭」、そして8月1日にはいよいよ、住吉大神の御神霊(おみたま)をお遷した神輿が行列を仕立て、堺の宿院頓宮までお渡りする「神輿渡御」が行われます。

引用元
http://www.sumiyoshitaisha.net/calender/natu.html

 

ということで、伝統と歴史のあるこの住吉大社の夏祭りについて色々調べちゃいたいと思いますよ!

 

よろしくどーぞ!

 

スポンサードリンク

 

 

住吉大社夏祭りの日程は?夜店営業時間についても!

 

画像元
http://sakkun3.seesaa.net/article/132689680.html

 

なんとこの住吉大社のお祭りは、天平3年731年からあるということなんですね!

 

すごいです!その歴史ざっと1300年ほど!

まさに伝統と歴史のお祭りなんですねー!

 

 

まず日程については以下!

7月海の日 神輿洗神事
7月30日 住吉祭 宵宮祭
7月31日 住吉祭 例大祭 夏越祓神事
8月1日 渡御祭 頓宮祭 荒和大祓神事

引用元
http://www.sumiyoshitaisha.net/calender/natu.html

 

2017年の海の日は7月17日(月・祝)ですので、神輿洗神事は7月17日になります!

 

ですが、地元の人には7月30日から8月1日までを主に住吉祭といい、屋台などがたくさん出て賑わうんですねー

 

夜店については250店舗以上が出店し、午前中から営業しているお店もあるということですので、時間は特に決められていないんですね。

 

22時頃まで営業しているところもあるらしいですので、1日住吉大社で遊べそうですよ!

 

お祭りの様子について詳しい動画をみつけましたので、ぜひご覧下さい!

 

 

盛り上がってますよねー!

予習にぴったり!です笑

 

スポンサードリンク

 

 

交通規制や駐車場について!

 

場所については住吉大社ですが、念のためにマップをはっておきますね!

 

住所 大阪市住吉区住吉2丁目9-89

 

 

電車ですと、アクセスは以下!

 

南海鉄道南海本線住吉大社駅、徒歩3分
南海高野線住吉東駅、徒歩5分
阪堺電気軌道阪堺線住吉鳥居前駅、すぐ

 

駐車場利用不可!(お祭り期間中)

 

また、交通規制も入ります。

日程:7月30日~8月1日
時間:18時~22時

 

公式HPにその区画などが決められておりますので、チェックしてみてください。

 

夏祭りの交通規制を参照下さい!

 

 

まとめ

 

ということで、住吉大社の夏祭りについて取り上げてみました!

 

大阪の人にはお馴染みのこの住吉祭!

 

このタイミングで大阪に旅行に行く方も多いと思うので、各情報をチェックしてからいってくださいねー!

ワタシも旅行の際はお祭りに合わせていくと、普段と違った体験ができてとても得した気分になります。

やはりお祭りはその地域の特色がとてもよく出ますからねー!

 

まだまだ暑い日が続きますが、住吉祭でしっかりおはらいをし、また1年がんばりたいものですね!

 

それでは!

 

スポンサードリンク