にーはお!fumiです!

 

今回も大好きな食べ物ネタです。

しかも台湾スイーツ!!第2弾!

 

どどどーん!!!

 

画像元
https://www.fashion-press.net/news/gallery/30127/521317

 

おいしそうでしょーー!

いいでしょーーー!

 

でもいいと感じるのは食べたことある人だけかもしれません、今ここをみているあなたは食べたことないかもしれませんし。でも興味はあるでしょう??笑

 

 

この台湾スイーツを出す店が今回東京に出店することになったのです!!

 

台湾スイーツショップ「MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)」が日本初上陸。2017年4月8日(土)、東京・赤羽に日本1号店がオープンする。

世界で505店舗を展開する「MeetFresh 鮮芋仙」は、台湾の伝統的なスイーツである「芋園(イモエン)」「仙草(センソウ)」「豆花(トウファ)」を、添加物を使用せず、手作りにこだわり続けて提供する台湾でもっともポピュラーなスイーツ店。

引用元
https://www.fashion-press.net/news/30127

 

いもえんってなんだかいい響きですね。

ちょっと聞くとなんだか、おいも狩りに行きたくなるような響きです。

おらいもえんさいくだ。みたいな。

 

 

オープンは明日!4月8日土曜日!

場所はこちらになります!

 

スポンサードリンク

 

鮮芋仙はおいしいよ!

 

上の写真は、その噂の「芋園(イモエン)」です!

 

お芋から作ったカラフルでモチモチとした芋園(お団子)や、ごろっと大きいタロ芋・さつま芋・小豆・ハト麦・タピオカ等を黒糖シロップのかかったかき氷の上にトッピングした一品。

引用元
https://www.fashion-press.net/news/30127

 

こちらのメニューがメインとなりますね!

 

私は台湾に住んでいたので、結構食べてました!

見た目によらずそんなに甘くないのでするするっと食べれるんですよね!

しかし、芋なだけはあり、お腹にたまります。

お腹いっぱいになりますので、内容量にもよりますが、一食抜いてもいいくらいかもしれません笑

 

こちらは800円也。

 

スポンサードリンク

 

そのほかのメニューと値段は?

 

そのほかの主なメニュー二つ紹介します!

 

画像元
https://www.fashion-press.net/news/gallery/30127/521318

 

こちらは仙草(しぇんつぁお)ですね。

仙草というだけあって漢方のような味がします。

それだけでは苦いです。そこにシロップをかけて甘くして食べます。

先ほどのおいもやタピオカも入ってますね!

 

こちらも800円也。

 

そしてもう一品。

画像元
https://www.fashion-press.net/news/gallery/30127/521319

 

これも台湾デザートの定番です!豆花(どうふぁー)です!

ただただ豆腐に甘いのをかけるメニューになります。台湾では結構このどうふぁの屋台とか出てるんですよね。

私はこれが大好きでした。

 

ちなみに、大陸本土では豆腐脳とか呼び、しょっぱいです(特に四川に多い)

台湾人は豆腐脳が気持ち悪いと思い、四川人は豆花なんかありえないと思います。そんもんです苦笑

こちらは700円!

 

他にもタピオカミルクティーやかき氷が食べれるようです!

 

 

まとめ

 

今回は明日オープンのお店「MeetFresh 鮮芋仙(ミートフレッシュ・シェンユイシェン)について取り上げてみました!

 

いやー懐かしいですねー私は素朴な味で大好きです!

ぜひみなさん足を運んでみてくださいね!

そして、札幌にも早く来てください!笑

 

なんか前も同じこと言ってたような・・・

 

スポンサードリンク