にーはお!fumiです!

 

今年の夏ももう終わりが近づいてますねー

ワタシの住む北海道では、7月は驚くほど暑かったんですが8月に入って寒い夏が続きました。

半袖では外に出れずパーカーが必要なような(よる寒いので)

9月に入ると残暑になるのかなぁーなんて思っていますが。

 

さて、今回は秋に行われるスポーツ大会について取り上げます!

 

札幌マラソン2017です!

 

画像元
http://outinlook.com/2016/07/18/post-4860/

 

ワタシの通っているジムでもおじさま方が「今年の札幌マラソンに向けて練習を・・・」

というぐらい通っているジムのおじさまも札幌マラソンに向けて着々と準備は整っております!(なんじゃそりゃ笑)

 

日程やコース、参加方法について調べてみました!

 

 

スポンサードリンク

 

 

札幌マラソン2017の日程やコースは?

 

画像元
http://www.shsf.jp/satumara/gai38/

 

とはいいつつもワタシは恥ずかしながら北海道マラソンは知っていても、札幌マラソンの存在は知らなかったんですね(札幌在住)

 

しかし、今回で42回を数える大会とは・・・

(歴史でいうと北海道マラソンよりも古い)

 

そして、ジムのおじさま方の雑談で知るようになったとは苦笑

まぁ、人生の1/5程度海外に住んでたもののたわごとだと思って許してください笑

 

 

今年の札幌マラソンの開催は10/1(日)雨天決行になります!

あとに述べますが、参加者は全部で10,000人を超えるとても大きな大会になります。

 

秋の札幌ですから涼しくてとても走りやすく気持ちのいい環境であることは間違いありません。

札幌市民だけではなく、道民や本州の人もたくさん参加するんですね。

 

 

コースについてですが、種類はいくつかあります。

 

ハーフマラソン:7,000人 

10kmラン:4,500人 

5kmラン

3kmラン 小中学生

2kmラン 小学生

 

とありますが、ここではハーフマラソンをご紹介。

 

画像元
http://www.shsf.jp/satumara/guide/index.html

 

 

こちらがそのコース図で、南区の五輪通りからスタートし、幌平橋を通り大通り、北大へ。

そして真駒内セキスイハイムスタジアムに帰ってくるルートになります。

 

なんとワタシの住む南区が起点になっていたとは・・・知らないことがまだたくさんあるわけです苦笑

 

 

スポンサードリンク

 

 

観覧や交通規制やエントリーについては?

 

そして、マラソンといえば、参加者を応援するのも楽しみですよねー

参加者が友達や家族である場合だけではなく縁もゆかりもなにもない人たちでも応援したくなってしまうのがマラソンの不思議なところ。

 

観覧についてはとくに制限はなく、前述のコースに沿って観覧可能です。

ですが、交通規制はあります!

 

今年の交通規制についてはまだ発表されていませんが、昨年とコースが同じですので、同じであろうと推測がされます。

 

昨年のを参考にしてくださいー!

 

http://hokkaido.yomiuri.co.jp/marason/map/kisei.htm

 

こちらがその交通規制マップです。

 

そして、エントリーについては先月末で締め切ってしまっているようで、取り上げるのが遅かったですね・・・

 

 

 

まとめ

 

ということで、札幌マラソン2017についてでした!

 

これでまたひとつ札幌の風物詩に詳しくなりました笑

ちなみに毎年ゲストを呼んでいる札幌マラソン。

 

昨年は招待選手としてオリンピックメダリストのワイナイナさんが一緒に走ったということで、こういった有名選手と一緒に走れるというチャンスもあるかもしれません!

ということで、秋の札幌を満喫しましょうねー!

 

それでは!

 

 

スポンサードリンク