にーはお!fumiです!

 

クレイジージャーニーのスペシャルが放送されていますね!

 

いつもは深夜放送で楽しく見ている番組!

 

 

画像元
https://twitter.com/crazy_journey

 

今回はスペシャルということで、爬虫類ハンターの加藤さんと、少数民族写真撮影家ヨシダナギさんが出演するんですねー

 

そこで気になったのはヨシダナギさんが会いにいった、アマゾンの少数民族についてです!

 

エナウェネナウェ族というんですねー!

 

気になるところです・・・

 

 

スポンサードリンク

 

エナウェネナウェ族とは?監禁民族?

 

画像元
https://www.pinterest.jp/pin/541980136390837572/

 

 

エナウェネナウェ族はアマゾンの奥地に住む民族で、あのヨシダナギさんも情報がない・・・と言っているんですね。

 

番組の説明では1974年に発見された民族で、まだ発見されてから40年程度しかたっていません。

それくらい、情報がないんですねー

 

それがなんと女性がなかなか外に出ない民族ということで、姿を見ると逃げてしまうぐらいなんですよね。

 

赤いパンツを履いている女性のエナウェネナウェ族

女性を監禁している民族なんでしょうか・・・?

 

ワタシもインドに旅行したことがありますが、女性は少なかったんですよね。

女性を外に出さないのが普通で、買い物などすべて男性が受け持っていたんですね。

アマゾンの少数民族とは違いますが、そういう習慣があるのかもしれません。

 

追記:

女性を監禁というのは初潮が終わった女の子を部屋にとじこめ、儀式をするという内容でしたね。

普通に聞いたらびっくりですが、それは文化と伝統であると考えるしかないですよね・・・

世の中にはいろんな民族がいるものです苦笑

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、エナウェネナウェ族についてでした!

さすが、日本初登場の民族ということで、日本語ではまったく情報のない民族でした笑

なので、番組の情報が全てでしたねー笑

 

なかなか面白い民族が見れました笑

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

 

スポンサードリンク