にーはお!fumiです!

 

以前、当ブログでアイスの「ダブルソーダ」の販売終了について取り上げました。

 

本日、また一つ昔からあるお菓子が生産終了になったというニュースなんです!

 

そう、明治ピックアップが生産終了なんです!

 

画像元
https://www.amazon.co.jp/

 

 明治のスナック菓子「ピックアップ」が、8月で生産を終了することが分かりました。「カール」の販売地域縮小に続いて、スナック菓子好きにとっては悲しいニュースが続く形となりました。

「ピックアップ」は1970年に誕生したスナック菓子。“サクッと軽い食感”と“とろけるような口どけ”が特徴で、発売以来47年にわたって人気を博していました。2015年には発売45周年を記念して、発売当時のパッケージを復刻した特別版も発売されています。

引用元
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/news149.html

 

スナック菓子でいえば同じ明治の「カール」に続いての生産終了

 

なんと1970年から発売していた、47年にもわたるベストセラーのお菓子がなくなってしまうという悲しいニュースなんですね・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

明治ピックアップの生産終了はなぜ?原因は?

 

画像元
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/29/news149.html

 

ピックアップおいしいですよねー空気がはいった感じでさくっとした歯ごたえがワタシは好きでした!

 

 

調べてみたのですが、第一報はよくわからず、「明治の広報部が生産終了と言った」ということだったんですね。

 

慣例でいうとそういったアナウンスがいつもあるわけではなく、カールの販売地域縮小のアナウンスがいつもと違っていたんです。

(カールの場合は発表があった)

 

一応、8月中をめどに生産終了という話がでています。

 

ですが、まだ明治のサイトには特にそういったアナウンスはなく、表示もない状態。

 

http://www.meiji.co.jp/sweets/snack/pickup/

 

サイトをみるといつもそこにあるピックアップが元気な姿を見せてくれているんですね笑

 

 

生産終了についての原因はやはり想像するしかありません。

 

明治のお菓子(スナック・ビスケット)の商品一覧を見てみると、なんと4種類しかありません。

 

カール、ピックアップ、リッチビスケット、マクビティビスケットの4種類です。

(味の違いをいれると15種類ですが、お菓子の種類でいうと4種類)

 

 

ビスケットはスナックではないとみると、

2種類

 

その中でカールは販売地域縮小。

そして、ピックアップは生産終了。

 

これはもう答えは一つですね、明治のスナックからの戦略的撤退!でしょう。

 

どの商品が売れているとかではなく、スナック界全体の販売高減というのが目に見えているんですね。

 

近年の右も左もいっている健康ブームにより、やはり真っ先にスナック菓子というのが影響を受けてしまっているのが想像できますね。

 

明治といえば、チョコやアイスが有名ですから、そちらの稼ぎ頭にリソースをさくということなのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

いつまで販売?

 

今回は生産終了のアナウンスでしたが、まだ在庫がある限り販売されるらしく、

100均ファミリーマートのピックアップとのコラボ商品はまだ販売中ということ。

 

ただ、今年の5月ぐらいから、ピックアップをみかけなくなったという声は上がっていたので、見つけた場合は即買うことをおすすめします!

 

ピックアップ チーズ

 

ちなみに上記amazonサイトでは残り15点ということでしたね。

 

それがなくなってしまったら終了でしょうか。

ピックアップ転売ヤーが動き出す気配も感じます笑

 

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、みなさん大ショックを受けている様子のピックアップ生産終了のニュースでした!

 

こうしてまたひとつひとつとおいしいお菓子がなくなっていくんですねー

お菓子は体に悪いという流れに逆らえないのか!?

 

また、なにか新情報があれっばアップしますね。

いや、ピックアップしますね!

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

スポンサードリンク