にーはお!fumiです!

 

今朝起きた大阪吹田市停電のニュース!

 

当ブログでもその原因などを探りました。

みなさん、読んでくださってありがとうございました!

 

爆発でマンホールの蓋が外れたのがまだ調査中ですが、原因はケーブルの故障ということでした。

 

 

画像元
http://www.asahi.com/articles/ASK8R3K6NK8RPTIL00N.html

 

 

大阪府吹田市など同府北部で23日早朝に発生した大規模な停電で、関西電力は同日、地中送電線に直径約2センチの穴が開き、焦げた跡があると明らかにした。関電は停電との関連を調べている。また関電は、発生から約11時間後の同日午後5時過ぎ、停電は完全に復旧したと発表した。

引用元
http://www.sankei.com/west/news/170823/wst1708230070-n1.html

 

本日8/23の17時に無事復旧。

 

ということで、今回はその続編と称して、一段落して考える停電の被害総額損害賠償についてです!

 

 

スポンサードリンク

 

 

吹田市停電の被害総額や損害賠償は?

 

画像元
http://xn--x0qu8arpm90d4uqbt4a.xyz/2193/

 

まずは被害軒数ですね。

 

・吹田市:約15400軒
・大阪市東淀川区:約4820軒
・摂津市:約10軒

 

となり、全部で約2万軒ちょっとということになります。

 

影響については以下になります!

・吹田市内では、国道など複数か所で信号機が消えていて、警察官が交通整理中。
・吹田市役所では一部業務を停止中。
・高層住宅など貯水槽給水建物や直結増圧給水建物の一部の階などで断水が発生している。

・イオン吹田店は09:00の開店を11:30に遅らせた。
・大阪府済生会吹田病院は08:00の診療受付開始時間を10:40に遅らせた。入院患者のための人工呼吸器などは自家発電で対応。
・特別養護老人ホーム「吹田千寿園」では、エアコンが使えなくなったため、高齢者数人を一時的に系列施設に移動させた。

引用元
https://news.goo.ne.jp/article/rescuenow/nation/

 

きっとこれ以外にもたくさん被害はあった・・・はずです。

 

鉄道などの運転見合わせについては情報がなく。

また、信号機は止まり、警察官が手信号で誘導したということですね。

 

 

今回の被害で関西電力が停電による損害賠償を支払うのかどうかはわかりませんが、数千万円はくだらないのではないでしょうか??

 

しかし、過去電力会社が損害賠償をいくら払ったなどというデータは全然出てきませんね。

なんだか触ってはいけないものに触ったような気がします苦笑

 

 

電力会社は『供給約款』で免責事項として、停電事故があっても二次被害への補償はしないといっているようです。

つまり、停電によっておきた、得られるはずだった利益などは補償はしないんですね。

 

ですので、損害賠償ということであると数千万円かもしれませんが(前回の東京の23万世帯停電は一時間で1億程度という噂も・・・)

経済損失額という観点で見ると億単位でしょうね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

責任は関西電力にあるの?

 

今回は関西電力の所有するケーブルの故障なので、過失となるでしょう。

ただ、過去にも電力会社の過失には度々税金が使われていて・・・

 

結局は国民の(今回の場合は府民?)の税金でなおすということなんですね。

普通の会社だったら、減給、ボーナスカットは当たり前だと思うので、そのあたりの責任の追及をしっかりやってほしいですね。

 

 

まとめ

 

ということで、今回の停電の被害総額や損害賠償についてでした!

 

うーん、被害があるときはがー!っと言われるけど、最終的にどういう着地になったのかというところまでは報道しなさそうな気がしますよね。

 

本日の記者会見で偉い人があやまって終わり、のような。

 

また、情報があればアップしますね!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

スポンサードリンク