にーはお!fumiです!

 

今回は10月から始まる新ドラマについて!

 

なんだかタイトルからして面白そうなドラマが始まるんですね!

その名も、

「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます~」です!

 

 

画像元
http://www.tv-tokyo.co.jp/universal_koukoku/

 

TV東京系で、金曜日の8時から放送されるこのドラマ。

 

主演は沢村一樹さん!

 

沢村さんは朝ドラ「ひよっこ」の勢いそのままに今回のドラマをヒットさせることができるしょうかー!?

 

原作は直木賞作家、荻原浩「ユニバーサル広告社」シリーズ初の連ドラ化

 

そして、脚本はなんと「ひよっこ」を手がけた岡田惠和さんなんですね!

沢村さん出演に、岡田さん脚本ですから、ひよっこロスとなってしまう国民がそのまま見てしまいそうなドラマなんですね!

 

ということで、今回はこちらのドラマのあらすじやネタバレなんかをみていきたいと思います~!

 

 

スポンサードリンク

 

ドラマユニバーサル広告社のあらすじは?

 

画像元
http://www.oricon.co.jp/news/2096292/photo/3/

 

 

ユニバーサル広告社は小説でもシリーズ化されていますので、今回はその原作のあらすじから。

 

主人公の杉山(沢村一樹)は元一流広告代理店のコピーライターでした。

 

世間からも注目され、そのコピーライターの腕が認められた杉山はその勢いのまま、独立してしまいます。

独立後、鳴かず飛ばずの日が続き、うまくいかない日々。

そんななか弱小会社「ユニバーサル広告社」に拾われた杉山ですが、まもなく会社は別場所に移転。

そこは港町のシャッター商店街でした・・・

 

そんな小さい街でも依頼はあります。

新天地で弱小広告会社での奮闘が始まります・・・!

 

 

面白そうな内容ですよねー!

原作の荻原浩氏は、「海の見える理髪店」で直木賞を受賞。

実際に広告代理店で働いていた経験を活かし、「ユニバーサル広告社」シリーズを書いているということ。

ちなみにこのシリーズはいままで3冊発売されていますね。

 

1作め オロロ畑でつかまえて

2作め なかよし小鳩組

3作め 花のさくら通り

 

三作目の花のさくら通りの文庫本の発売は昨年ですので、絶好調で続いているシリーズになります。

 

 

スポンサードリンク

 

キャストは?

 

キャスト情報については、

 

主演 杉山/沢村一樹

 

としか情報がありませんので、わかり次第更新していきたいと思います!

 

 

ネタバレは?

 

ここでは原作小説からのネタバレを。

 

以下気になる方は参考にしてくださいね。

 

倒産寸前のユニバーサル広告社がついにオフィスを都心から、さくら商店街へ移転してしまいます。

ここは少子化やスーパー進出で寂れたシャッター通り。

「さくら祭り」のチラシを頼まれた杉山たちは商店街の活性化に力を注ぎます。

「さくら祭り」のバージョンアップを図ろうとする杉山。

それに反対の地元の商店街の人たち。

ですが、杉山が連続放火犯を捕まえたことをきっかけに心が通じるようになります・・・

 

と、こんなストーリー。

各話にひとつのお話か連続するお話なのかはまだわかりませんが、地域活性化をテーマにしたサクセスストーリーとなりそうですね。

 

そして、こういうホームドラマは脚本の岡田さんが最も得意とするところ!

ひとびとの心のかけひきなんかが上手に表現されそうで楽しみです!

 

 

まとめ

 

ということで、新ドラマの「ユニバーサル広告社」についてでした!

 

まだ公開されていないキャストなどについては随時情報を更新していきます!

 

また、楽しみなドラマがひとつ増えましたね。

人情やユーモアといったものが入りながら展開していくドラマになりそうで、どんなお話になるか今からワクワクですよね!

 

そして、主演の沢村さんの演技にも期待です!

 

それでは!

 

 

スポンサードリンク