にーはお!fumiです!

 

先ほど、当ブログにおいて「スペインのカタルーニャ州の独立問題」について取り上げました!!

 

画像元
http://kakkokuhannou.com/

 

【バルセロナ時事】スペイン東部カタルーニャ自治州で1日に強行された州独立の是非を問う住民投票では、一部の投票所で投票を妨害する警官と住民がもみ合い、緊張が高まるなど混乱が広がった。ネット上には、警官が発砲したゴム弾で血だらけになったとみられる男性の動画も投稿された。独立派の人々は「横暴の実態を世界に伝えたい」と訴えた。

引用元
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100100565&g=int

カタルーニャ独立の是非を問う投票が開始されているのですが、それを認めない政府との間で大混乱。

負傷者が300人以上出ているということなんですね?!

 

投票の結果が気になるところです・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

カタルーニャ独立2017の投票の結果や投票率は?

 

画像元
https://news.nifty.com/article/world/worldall/

 

現在、投票そのものが違憲であるとして差し止められていますが、州政府が住民投票を強したということなんですね。

なので、政府が投票所を閉鎖にかかっているということ。

 

 

投票の締切は現地時間で午後8時。

日本時間でいうと2日の午前3時なのです!

 

一応、即日開票ということなのですので、結果はすぐ出るのかもしれません。

結果が出次第情報更新しますが、これから一晩寝て起きたら、カタルーニャは独立しているのかも!?

しかし、それを絶対スペイン政府は許さないだろうし・・・

 

予断を許さない状況が続きます。

 

 

投票は「カタルーニャが共和国として独立国であることを望むか」との問いにシー(イエス)かノーで答える仕組み。住民投票の根拠となる州法は、中央政府が憲法裁に提訴して効力が停止されており、司法当局は、かねて投票箱や投票用紙の摘発を進めてきた。それでも州首相府長官は「96%の投票所が機能している」とした。別の場所での投票も認め、投票の厳密性よりも実現性を優先した。

引用元
http://www.asahi.com/articles/ASKB16JYPKB1UHBI00S.html

 

まだ、投票率は発表されていませんが、カタルーニャの州法によると最低投票率などの明記はありません

なので、単純に賛成多数ならばその場で即、

「カタルーニャの独立」を宣言する可能性があります。

 

これはすごい状況になってきました。

果たしてどうなるんでしょうか??

 

*結果や投票率は記事下部に追記しております。

 

 

スポンサードリンク

 

 

カタルーニャ独立問題の背景をおさらい!

 

画像元
https://matome.naver.jp/odai/

 

このカタルーニャ独立問題の背景については先ほどとりあげた部分もあるのですが

(記事下部にリンクしています)

 

おさらいすると二つの理由があったんですねー

 

・カタルーニャの言葉や文化が抑圧されてきた歴史がある。

・経済的な問題がある。

 

のふたつでした。

 

上記の画像に統計がありますが、カタルーニャ1州でのひとりあたりの国内総生産はスペイン全体より上回っていんですね。

そしてカタルーニャはスペインのGDPの20%程度あります。

 

 

つまり相当影響力があり、儲かっている州なんですね。

なのに抑圧されたりと優遇政策がないことについての今回の運動となるわけです。

 

 

ちなみに、ワタシが昨年バルセロナに行った時に街中いたるところにこの旗をみかけました

特に商店街などにかかっているのが多かった印象。

そのときに初めてこの問題を知ることになるんですねー

 

 

上記の画像の統計もスペイン政府調べとありますので、ちょっと疑ってかかると本当はもっとカタルーニャ州の数字は高いのでは??と思ったりもしてしまいます。

 

 

 

まとめ

 

ということで、カタルーニャの独立問題についてでした!

 

独立が現実性を帯びてきましたね。

本当に朝起きたらカタルーニャが独立していたということがあるかもしれません。

 

ただ、本当の独立は宣言するだけではなく、周りの諸国などの承認も必要なんですね。

この世界には承認されていない独立国なんていうのはたくさんあるので・・・

 

 

この問題が泥沼化し、内戦などに発展しないことを祈るのみです・・・

それでは!

 

追記(10/2):

 

日本時間2日の朝8時頃、カタルーニャ州は勝利宣言をしました。

住民投票で226万人が投票し、90%が独立に賛成したと発表。

投票率は自治州の有権者数534万人に対し約42.3%でした。

 

 

やはり、独立を宣言しましたね。

これからどうなるのか・・・!?

また続報あれば追っていきたいと思います!

 

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

 

スポンサードリンク