にーはお!fumiです!

 

先ほど、世界体操で金メダルを獲得した肖若騰(ショウジャクトウ)選手を取り上げました!

 

ということで、今回は、銀メダルを獲得した、林超攀(リンチョウハン)選手を取り上げてみたいと思いますよ!

 

画像元
http://sports.sohu.com/20131006/n387656320.shtml

 

 

中国勢のワンツーフィニッシュということで、日本人としてはなかなか悔しいところですが、今後体操で大注目となる選手だと思いますので、しっかりチェックしておきたいところです!

 

それでは、レッツゴー!

 

 

スポンサードリンク

 

 

林超攀(リンチョウハン)のwikiや経歴(プロフィール)は?出身はどこ?

 

画像元
http://2016.sina.com.cn/china/2016-08-11/doc-ifxuxnai9838884.shtml

 

 

とやはり日本語のwikipediaはありませんので、中国語のをみてみたいと思います!

 

林超攀
-体操运动员-
代表国家 中国
出生 1995年8月27日(22歲)
中国福建省泉州市

引用元
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E8%B6%85%E6%94%80

 

まず名前がなかなかかっこいいですよねー

 

超は超えるに、攀は登るという意味ですから、上を目指して上りつめるのような意味がありそうです。

ちょっとロッククライミング的な名前かと一瞬思ってしまいました笑

 

日本語ではリンチョウハンですが、中国語読みではリンチャオパン(Lin Chaopan)になります!

 

現在、22歳ということで、金メダルをとった肖選手より一歳年長ですねー

 

そして、出身は福建省ということで南方の生まれです!

中国の南方は北京などがある北方と食べ物も違えば言葉も違うので、仲良くやってるのかなーと気になるばかりです(余計なお世話笑)

 

泉州市出身というのがまたいいですねーザイトンと呼ばれ明の時代などでは世界の大貿易都市として栄えた港町なんですね!

あのマルコポーロもザイトンに来ています。

そして、「ザイトンはまぎれもなく世界で最大の港町だ」と書き記しているんですねー

 

 

林選手の体操キャリアは4歳からスタート。

 

泉州体育運動学校で体操を始めましたが、すぐに天賦の才があると認められます。

体型が体操選手に適していて、表現力が突出していたということなんですね。

そして、2002年の春には福建省代表の体操チームに招集されることになります。

 

その後は、2012年にはアジア大会で男子チーム代表で金。鉄棒で銀。

世界体操選手権でもメダルを獲得し、2016年のリオオリンピックでは、男子チーム代表で銅メダルを獲得しています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

林超攀(リンチョウハン)はイケメン?身長体重も!

 

画像元
http://sports.qq.com/a/20150603/058125.htm

 

また林選手なかなかきりっとしていてかっこいいですよねー!

南方系型のイケメンといった顔立ち!

福建省は台湾に近いので、台湾なんかにもこういう顔立ちの男子はいますね。

 

ちなみに身長、体重は・・・?

 

身長 163cm

体重 60kg

 

ということでした!

やはりこれくらいの体重が体操選手にとっての理想なようです!

 

まだオリンピックでは中国代表としてのメダルの実績しかありませんが、2020年の東京オリンピックには頭角をあらわしてきそうです!

肖選手とともに日本のライバルになりそうな選手ですね!

今後も要チェックです!

 

 

まとめ

 

ということで、林超攀(リンチョウハン)選手について取り上げてみました!

 

なかなかイケメンの選手でまだ年齢も若いということで、人気になりそうな選手ですよねー

日本もこういった逸材が次々現れると嬉しいですよね!

19時からの世界体操楽しみに放送をみたいと思います!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

 

スポンサードリンク