にーはお!fumiです!

 

本日、22:00からカンブリア宮殿が放送されますね!

 

毎回業界で注目されている方を取り上げるこの番組!

ファンが多く、毎回みているという方も多いと思います!

 

画像元
http://hito-ride.com/

 

今回登場するのは、バルミューダという家電ベンチャーの社長寺尾玄氏ということ!

 

バルミューダではトースト炊飯器がよく売れているらしいのですが・・・!?

 

 

スポンサードリンク

 

 

バルミューダとはどんな会社?

 

画像元
https://mens.tasclap.jp/

 

まずは気になる、バルミューダについてから!

 

上記がそのバルミューダの商品たちですが、ものすごくおしゃれですよねー

トータルデザイン(モノトーン)なども考えられていて、おしゃれな家にぴったりという感じです!

 

うーん、かっこいい!

 

「最小で最大を」を理念に、デスクライトや扇風機、加湿器、ヒーターといった製品をつくっている。初期はデスクライトやノートパソコン用冷却台など、デスク周りの製品を開発・販売していたが、リーマンショック後、方向転換を行う。現在は扇風機・ヒーター・加湿器・空気清浄機といった空調関係の製品が中心となっている。2011年ごろから数々のデザイン雑誌等で取り上げられるようになり、また大手メーカーにはない発想が評価され、デザイン賞も受賞するようになって来ている。 2013年4月には、欧州市場進出に向けて最終調整に入っていることを明らかにした。

引用元
https://ja.wikipedia.org/

 

2011年の方向転換の話なんかが今日のカンブリア宮殿で聞けそうですよね!

 

ベンチャーということを存分にいかしたフットワークの軽さ発想で、大手メーカーと戦っているというのです。

 

そして、もちろんデザインも高評価。

 

バルミューダザゴハン!

 

そして、家電分野に進出後ヒットとなったのがこちらの商品!

 

画像元
http://www.fukikaehouso.com/

 

バルミューダザゴハンです!!

 

なんと今までの炊飯器と違い、水蒸気のちからで炊き上げるんですね!

(普通の炊飯器は圧力で炊きます。)

 

それによって粒立ちがはっきりし、ふっくら炊き上がるんです!

 

ほぉー

 

最近はもっちりした炊き上がりになる炊飯器が多いですから、見事にその逆にいった!という感じ。

 

これぞ、ベンチャー。

 

粒立ちはっきりということは、チャーハンやカレーなどにとても合いそう!!

もっちりしたご飯がなんとなくたべたくない、朝ごはんにもぴったりですね!

 

 

バルミューダザゴハン3合

 

 

上記が、amazonのサイトになりますが、価格は現在値引きがあり42,200円ですね。

 

ちょっと高い気がしますが、デザイン性と革新的なアイディアフィーが入ってますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

気になる口コミや評判感想は?

 

では実際に使用している方の口コミをみてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

保湿や5合炊きがないのはデメリット?

 

ということで、一通り感想を見てみましたが、デメリットもわかりましたねー

 

それはずばり

 

・保湿機能がない

・3合炊きまでしかない

 

これは機能の切り捨てという気がしますね。

 

つまり子供がたくさんいる家族などに照準を合わしているわけではないんですね。

 

あくまで、一人暮らしや少人数で暮らしているおしゃれなサラリーマンやOL(なおかつ給料がいい)向けのような気が・・・

これもマーケティングでしょう。

(ちなみに5合炊きが発売されるという情報はありませんでした。)

 

 

保湿機能があり、たくさんお米をたけるというのは他のメーカーに任せておこうぜという感じです。

 

このあたりのターゲットについても番組で聞ければいいですね!

 

 

まとめ

 

ということで、バルミューダザゴハンについての口コミや評判でした!

 

感想をみると味は確かなようですねーふむふむ。

 

こういう思い切ったデザインや発想ができるのもベンチャーならでは!

今後も大注目の家電メーカーですね!

 

個人的には洗濯機冷蔵庫なんかを次はだしてほしいな!と。

家電メーカーがひっくり返るくらいの商品を期待してます!バルミューダさん!

 

それでは!

 

 

スポンサードリンク