にーはお!fumiです!

 

今回は当ブログでも度々取り上げています、北朝鮮の話題です!

 

現在の北朝鮮の情勢が不安定中で、ニュースなどで一週間に一度はこの顔をみるかと思います。

 

画像元
http://toyokeizai.net/

 

この顔です!

 

そうですねー金正恩第一書記ですねー

 

そこでやはり気になるのは、なぜこんな髪型なのか?!ということではないでしょうか??

その原因や理由を調査してみましたよ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

金正恩の電話器(受話器)みたいな髪型はなぜ?原因や理由は?

 

画像元
https://news.yahoo.co.jp/

 

それにしても見れば見るほど不思議ですよねー

 

電話器みたいな・・・受話器みたいな・・・

なんなんだこのセンス!?と思うことが多々あります。

 

と、この髪型が気になること、数年。

その答えが判明したのです!

 

それはなんとなく、NHKスペシャルの「北朝鮮」を見ていた時でした。

そこで語られていたのは、実はあるモデルがいて、髪型だけではなく、全てそのモデルのモノマネをしているということだったんです!!

 

 

モデルは誰?!

 

そしてそのモデルとは??

金正恩さんの祖父にあたる、北朝鮮の建国の父、金日成主席なんです!

 

画像元
https://ja.wikipedia.org/

 

おぉーーーたしかに、似ていますね。

若干受話器度が高いです笑

 

そして、なぜ金日成主席の真似をしているとかというと。

それは側近が勧めたということなんですね。

 

父親である金正日書記がなくなったあと、第一書記に就任するにあたり、北朝鮮人民を掌握するために考えたのが、金日成主席の時代の北朝鮮を再現するということでした。

 

 

金正日書記の時代はアメリカからの制裁などもあり、国内で餓死者が多数出たりして悲惨な時代であった。

一方、金日成主席の時代は素朴だったけれど、三食食べられ餓死者なんかいなく、幸せな時代であった。

 

ということで、懐古というか、特に年配の間では、あの時代はよかったなーと思っている人が多いというのです。

 

なので、金正恩さんは金日成主席の髪型や体型、歩き方やしゃべり方を完全コピー。

まるでおじいちゃんの生き写しのように演じているということなんです。

 

 

ちなみに、この髪型にしたほうがいいと言われたときは金正恩さんは最後まで嫌だと反対したそうです。

 

そりゃそうですよね。

 

2010年代の最新の髪型ではなく、1940年代の最新の髪型なんですから・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

金日成と比較してみた!

 

ということで、お互いの同じぐらいの年齢の時はどれくらい似ているのか??

比較画像をみてみると・・・?

 

画像元
https://blogs.yahoo.co.jp/

 

たしかに・・・これはおじいちゃんの生き写しと思うぐらい似ています。

髪型、体型、輪郭なんかもそっくり・・・

 

また、手の上げ方や喋り方も似ていて、その効果を狙うために、金正恩さんは積極的に北朝鮮人民に演説をしています。

 

それを聞いた年配の方はあまりにも金日成主席に似ていて涙を流す人も多かったといいます。

 

対して、金正日総書記の時代は人民への演説なんていうのは一度もありませんでした。

 

なるほどーそういう効果があったんですねー

 

 

美容院はどこ?

 

また、北朝鮮では、男子に金正恩さんと同じ髪型にするようにという指示もあるという噂笑

 

ですので、北朝鮮の美容院はどこも同じカットができるということですね笑

 

金正恩さん専門の美容院はもちろん専属のカットする人がいるとは思いますが、上記のような理由なら毎日のようにお手入れをしているかもしれません。

 

これぞまさに、懐古主義というか・・・

流行は一周するみたいな話ですね。

 

1980年代に流行った丸メガネがまた最近流行っているみたいな話です苦笑

 

 

まとめ

 

ということで、金正恩さんの髪型についてでした!

 

なるほどーこういう理由があったんですねー

やはり全てにおいて何かしらの理由があるんですね。

 

これはニュースをぼーっとみるのではなく深読みする癖をつけたほうがいいかも・・・

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

 

スポンサードリンク