あろーは!fumiです!

 

今回はハワイネタ第三弾!

前回のヴィンテージコーヒーに続いて、KAI COFFEE(カイコーヒー)を取り上げます!!

お店はこんな感じです!

 

画像元
http://www.hawaiist.net/hawaiinfo/oahu/waikiki/5704

 

今日はこのカイコーヒーについてメニューや値段を取り上げてみますねー!

 

スポンサードリンク

 

KAI COFFEEとは?

ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・ビーチ・リゾート&スパ1階にある「カイコーヒー」はハワイを代表するコーヒー専門店「ホノルル・コーヒー・カンパニー」の元生産責任者サム・スーター氏が、長年培った知識と経験を生かし、立ち上げたコーヒーブランド。ハワイ島コナ産の豆を中心に、州内の他島やパプアニューギニア、ペルー、ブラジル、コロンビアなど世界中の産地から集めた香り高い上質の豆を使い、最新式のエクスプレッソマシンで淹れたエスプレッソドリンクや専用カウンターでドリッパーを使って一杯ずつ丁寧に作られるカスタムオーダーのドリップコーヒー(アイス&ホット)を楽しむことができます。ナチュラルフルーツジュース、抹茶系などのティービバレッジ、パティシエが作ったペイストリー、サンドイッチ、キヌアサラダやクスクスサラダなどのヘルシーアイテムもあり。アロハスピリットあふれるおもてなしとともに、ハワイらしい上質なカフェタイムを楽しむことができます。

引用元
http://www.hawaiist.net/hawaiinfo/oahu/waikiki/5704

 

ハワイ三大カフェと言えば、スターバックスコーヒー、アイランドヴィンテージコーヒー、ホノルルコーヒーです!(勝手にワタシがそう呼んでるだけ苦笑)

 

そのホノルルコーヒーの元責任者が立ち上げたお店なんですね。

独立ということです、モメたんでしょうか笑

 

私はPCで作業をしたかったんですが、ホノルルコーヒーにはwifiはありませんでした。

スタバはあったと思うのですが、遠く、このカイコーヒーにはwifiがありとても助かりました!

 

カイコーヒーはハイアットリージェンシーの中にあり、とても開放的な雰囲気です、噴水も近くにありますね。

 

でもワイキキビーチ沿いとかではないので、喧騒も少なく、一息するにはもってこいの場所だと思います。(そんなに太陽もきつくないですし)

ちょっとしたオアシスのようになっています。ぜひオススメですよ!

 

スポンサードリンク

 

メニューや値段

 

画像元
http://hawaiiryokou.xyz/post-574/

 

こちらがメニューになります!普通のアメリカンコーヒーはMで3.25ドルとまぁまぁ相場の価格設定。

Mといえ結構量は多いですから、ドトールと比べても値段は2倍ですが、量も2倍です。

 

そして、看板メニューとしては、その名もKai Latteマカデミアンナッツのフレーバーが入ってるという説明がありますね!

ふむふむ。

 

味の感想

ということで、ミー&ハーなワタシは飲んじゃいました!

噂のカイラテ!!

 

 

これが、なんともうまい!!

あまりコーヒーコーヒーの味はしてないですし、だからといって甘すぎず、そうなんです、これがマカデミアンナッツの味わいだったんですね。

グビグビっと飲めちゃいます!

暑いハワイにぴったりかも。カイラテ片手にワイキキビーチで寝そべるのもいいかも。

もちろん店内でwifiでおしゃれに作業しながら飲むのもよしです笑

ワタシはそこでこのブログを書いてましたが笑

 

まとめ

 

今回はホノルルおすすめのカイコーヒーについて書いてみました!

ハワイはコーヒーが美味しいんですよね。

コナコーヒーが有名ですが、ドールなどの大企業もパイナップルよりコーヒーに力を入れ始めているとのこと。

あまり濃いコーヒーじゃなく、豆の味が全面に出ているので、香りがあって美味しいと思います。

その割にはお茶があんまりハワイは美味しくないような・・・

それはしょうがないですね苦笑

 

今日はここまで!マハロ!

 

スポンサードリンク