にーはお!fumiです!

 

今回はgoogleが発表した新しいアプリについてです!

 

画像元
https://www.droid-life.com/

 

ファイルを管理できるアプリ、「Files Go」(ファイルゴー)についてです!

その使い方メリットデメリットなどを調査してみましたよー!

いい感じであればワタシも使いたいと思っておりますー

 

それでは、レッツゴー!

 

スポンサードリンク

 

FilesGo(ファイルゴー)とは?

 

画像元
http://jp.techcrunch.com/

 

ストレージの管理機能や直接端末同士でファイルを送受信できる便利な機能を備えたファイルビューワアプリです。ベータ版の頃からアプリは日本でも使用可能です。

引用元
http://getnews.jp/

 

また、キャッシュクリーナーの機能のアプリをよく目にしますが、このFiles goアプリはクリーナーの機能もあるので、これ一つでキャッシュの削除などもしてくれるんですねー

 

ファイルを管理する機能が中心となるこのアプリ。

主に、ローエンドの端末やストレージの容量が小さい端末のファイルの整理をしてくれます。

また、同じFiles goアプリをダウンロードしている端末同士であれば、ファイルの送受信が可能です。

 

ダウンロードのサイズは6MBと比較的軽いため、ダウンロードしておいて損はなさそうです。

 

スポンサードリンク

 

使い方は?

 

詳細の使い方はまだ公開されたばかりでわかりませんので、

発表された機能の画面をみてみましょう!

 

不要なファイル削除機能はとても気になるところですが?

 

画像元
http://www.itmedia.co.jp/

 

 

不要ファイル整理機能としては、長く使っていないアプリや大きなファイル、ダウンロードしたファイルなど、削除候補を提示し、選択して削除すると何MB削減できたかを報告する。

引用元
http://www.itmedia.co.jp/

 

削除候補を示してくれるのがいいですよねー

格安スマホが昨今流行ってきていますので、こういった機能は必須ですよね。

 

 

Files Go

 

こちらからダウンロード可能です!

そのほかの機能の使い方についてはわかり次第また更新します!

 

 

メリットやデメリットは?

 

ということで、Files Goアプリについてみてきましたが、

メリットとしては、アプリをたくさんダウンロードしている端末などにいれるといいかもしれませんね。

または、ローエンドの端末など。

ファイルを整理してくれる機能が目玉かなと思われます。

 

そして、デメリットですが・・・

類似のアプリがたくさんあるということでしょうか?

しかし、そこはGoogleのアプリということで、信頼性が高くそのあたりのデメリットを払拭できるということも考えられますし。

 

まぁ、アンドロイドであればいれておいて損はないアプリというのは言えそうです。

 

まとめ

 

ということで、本日発表された、googleのアプリ「Files Go」についてでした!

ベータ版を公開していましたが、大好評につき正式版の公開となったんですねー

 

ちなみに検索に特化したアプリ、「Google Go」も同時に公開になったのですが、こちらは日本では未公開ということなんですね。

Google 検索で探した WEB ページを低速なネットワークでも高速に表示することができるってちょっと気になりますよね~

 

それでは!

 

スポンサードリンク