にーはお!fumiです!

 

今回も平昌五輪のネタになります!

もちろん、日本人選手も気になりますが、外国人の選手も気になりますよねー

特に韓国開催ということもあり、北朝鮮の選手の活躍が注目の的となることは間違いなしですよね!

ということで、今回は北朝鮮の選手でフィギュアスケート男女ペアで出場する、リョム・テオク選手について取り上げたいと思います!

 

画像元
http://sports.ltn.com.tw/

 

北朝鮮といえば、謎の国のイメージですが、それはやはり選手もそう。

ということで、わかる範囲で調査してみたいと思いますよ!

 

スポンサードリンク

 

リョム・テオク(廉太鈺)の経歴やプロフィールは?

 

画像元
https://mainichi.jp/

 

そんなリョ厶さんのプロフィールからみてみましょう!

 

代表国: 北朝鮮
生年月日: 1999年2月2日
出生地: 平壌直轄市
パートナー: キム・ジュシク
元パートナー: キム・ムソン
オ・チャンゴン
コーチ: Hyon Son Kim
振付師: Hyon Son Kim
所属クラブ: Taesongsan SC

引用元
https://ja.wikipedia.org/

 

リョム選手がその表舞台に名を残すようになったのは、2009年の北朝鮮の選手権大会から。

フィギュアもこの時期に始めたようで、北朝鮮の大会でも好成績をあげる活躍を収めていました。

それが世界の大会に出場しはじめたのは、平昌五輪でコンビを組む、キム・ジュシク選手と組んでから。

なんと昨シーズンはアジアのフィギュア大会で優勝をしています。

アジアのフィギュアのレベルは高いですから、十分メダルを狙える位置にいるんですねー

 

身長や年齢も!

 

身長や年齢も気になりますよね!

 

年齢については前述のとおり、1999年生まれですので、今年で18歳です。

ちなみに、2009年から選手としてのキャリアを積んでいますから、そのときはわずか10歳だったんですねー

 

身長は154cmで体重は42kg

フィギュア選手はパートナーに持ち上げられたりしますから、軽くて小さくて競技向けのようですね。

 

スポンサードリンク

 

金正恩との関係は?

 

そして、やはり気になるのが、金正恩第一書記との関係!

リョ厶選手や先日視察をした、楽団の団長ヒョンさんとともに北朝鮮の顔としてメディアに出ることが多いんですね。

なので、直接関係があるとは言えないまでも、なんらかの使命は受けているかもしれませんね。

北朝鮮選手は五輪で活躍すると、母国でものすごい待遇を受けることができると聞いたこともあります。

 

個人的には、コーチと出身が気になりますね。

コーチは、通常こういったスポーツ選手の場合は外国人のコーチを招聘したりしますが、名前を見る限り、北朝鮮人です。

そのあたりにも閉鎖的なお国柄を知れます。

 

また、出身が平壌というのも・・・

北朝鮮には通常には公表していませんが、出身階級なるものがあり、平壌に住む北朝鮮人はエリートで出身階級がよいとされています。

 

対する出身階級が一番悪い地域は北部の中国との国境のあたりです。

ですので、北朝鮮の有名な人物を調べると、軒並み平壌出身なんですよね。

 

そういったところもで国の事情を伺いしることができるんですね。

 

かわいい画像も!

 

それでは、最後に小さくてかわいいリョ厶選手の画像を!

 

画像元
https://www.xcnnews.com/

 

画像元
http://www.zimbio.com/

 

画像元
http://english.yonhapnews.co.kr/

 

 

まとめ

 

ということで、北朝鮮のフィギュア選手、リョ厶テオク選手についてでした!

 

やはり、謎は多いですよね。

ぜひともプライベートな情報などを知りたいところですが、情報ソースはありませんでした・・・

ソウル以来2回目の韓国でのオリンピック開催ですから、盛り上がっていると思いきやチケットが余っているなんていう情報も。

そして北朝鮮との政治的な問題もあり、どうなるのか注目ですね!

こちらも目が離せそうにありません!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

スポンサードリンク