にーはお!fumiです!

 

毎回ひとつの場所に密着するドキュメント番組。

NHKの「ドキュメント72時間」が注目されていますね!

 

画像元
http://www.cri.co.jp/

 

毎回楽しみにしている方も多いのではないか?と思います・・・

そして、今週放送されるのは「赤羽のおでん屋エレジー」ということで、赤羽のあるおでん屋がクローズアップされるということなんですね!

 

エレジーとは哀歌の意味。

赤羽ではどんなエレジーが聞けるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

丸健水産(赤羽)の場所はどこ?

 

ということで、取り上げられるおでん屋さんは、ここです!

丸健水産です!

 

画像元
https://www.travel.co.jp/

 

うーん、雰囲気抜群ですね!

この下町感!!

寒い冬なんかにおでんを片手にいっぱいいきたい感じです笑

 

この丸健水産の場所はこちらになります!

 

 

本当に赤羽駅のすぐ裏という場所にあります。

ですので、仕事終わりにここでいっぱいやって帰るという方も多いようです!

東口より徒歩一分で、東口を出て左へ行き、横断歩道を渡って、アーケードの商店街をまっすぐ進むと、見えてくるのが「丸健水産」です!

 

営業時間や定休日は?

 

気になる!

いってみたい!

という声がすでに聞こえてきそうですが・・・

 

しっかり、営業日と定休日を把握しておきましょう。

 

[月~金]
10:30~21:00
[土・日・祝]
10:30~20:30

つまり毎日営業してますね!

 

定休日もあり、毎月第3水曜日はお休みになります!

気をつけて訪ねましょう!

 

スポンサードリンク

 

メニューやおすすめは?

 

画像元
https://tabelog.com/

 

メニューやおすすめも調査!

いわゆるおでんのオーソドックスなものはすべてあります。

ただ、水産という名前だけはあり、練り物のおいしさは抜群です!

 

練り物はすべて手作りで、職人さんがすばらしい包丁さばきですり身を作っています!

まずは、魚のすり身をいただきたいところですねー

 

【お品書き】
大根  120円
こぶ      60円
はんぺん   110円
つみれ    150円
スタミナ揚げ 260円

 

という価格設定。

うーん、安い。

さすがですねぇー!

 

また、困ったときはおでんセットを楽しみましょう。

おすすめの具材4種類に、ビールや日本酒などのお酒がついて700円

あーもう聞いただけで最高です笑

 

お持ち帰りは?

 

最後はお持ち帰りについて!

やはりお店は立ち飲みなので、ゆっくりできないかと心配な方はお持ち帰りをしましょう!

(立ち飲みの雰囲気も格別ですが)

 

お店には立ち飲みのコーナーだけではなく、おでんの種購入コーナーもあります。

選ぶのももちろんできますが、いくらで適当にみつくろってというオーダーにも答えてくれますよ!

また、スープの素も頂けるということなので、まさにおうちで丸健水産の味が再現できちゃうのです!

やったー!

 

まとめ

 

ということで、赤羽のおでん屋エレジー丸健水産についてでした!

 

今回の放送で、人気が爆発しそうですね!

いまや寒さが1年の中で一番の季節ですから、おでんなんて最高です!

 

ぜひとも参考にして頂ければと思いますよー!

 

それでは!

 

スポンサードリンク