にーはお!fumiです!

 

平昌オリンピックの気になることを取り上げてきましたが、ついにオリンピックも残すところあとわずかになりました!

明日は、冬季オリンピックの花形、フィギュア女子のフリーが行われます!

 

日本代表の2選手も気になりますが・・・

やはりロシアのこの人も気になりますよね!

 

画像元
https://legendka.com/

 

アリーナ・ザギトワ選手です!

今回はザギトワ選手のフリー演技について調査してみましたよ!

 

スポンサードリンク

 

アリーナザギトワの経歴やプロフィールは?

 

画像元
https://mdpr.jp/

 

それでは、まずは簡単にザギトワ選手のプロフィールからおさらいしましょう!

 

代表国: ロシア
生年月日: 2002年5月18日(15歳)
出生地: イジェフスク
身長: 156 cm
コーチ: エテリ・トゥトベリーゼ
セルゲイ・デュダコフ
所属クラブ: サンボ 70

引用元
https://ja.wikipedia.org/

 

2002年生まれの15歳

15歳ですか・・・ルックスもそうですが、完成度が違いますよね苦笑

 

父親はアイスホッケーのコーチで、妹サビーナもフィギュアスケートをやっています。

6歳のときからスケートをはじめ、日本ではりらっくまが好きということでも有名ですよね笑

 

ショートの演技をみましたが、久々にスターが現れたな。という感じでした。

SPでは1位!

金メダルに今最も近い選手といえそうです。

 

平昌オリンピックフリーの曲名(音楽は)?

 

それでは、明日のフリーの曲は何なのでしょうか?

 

ちなみに、ショートの曲は、「ブラックスワン」でした。

ロシアだなぁーという感じが満載でしたよね。

ブラックスワンはバレエの映画で有名ですので、ザギトワ選手もお気に入りなのかもしれません。

 

そして、明日のフリーの曲は!

団体戦で使用した曲が使われるとすると・・・

「ドン・キホーテ」ですね!

 

 

うーん、まさにクラシックバレエの王道の一曲!

こちらでザギトワは金メダルを狙います!

 

スポンサードリンク

 

振り付けは?

 

そして、その振り付けも気になりますよねー

ショートのジャンプの美しさには思わず見とれてしまいました笑

 

得点源となるのはやはりジャンプ!

構成でいうと1月の欧州選手権と同じものになり、計7度のジャンプでの基礎点を合計すると、50.71点になります。

一番難しい3回転-3回転の連続ジャンプはルッツ-ループの組み合わせを飛ぶとのこと!

 

得点の難易度をみるとライバルのメドベージェワをリードしているんですね。

 

衣装についても!

 

そして、最後に衣装について!

ザギトワ選手はその衣装がかわいいと毎回話題になります。

 

画像元
http://connectommy.jp/

 

この赤の衣装なんかとってもかわいいですよねー!

明日のフリーではどんな衣装になるのか・・・

期待大です!

 

ちなみに、過去ザギトワ選手は減点対象になるほど限界ギリギリの衣装に挑戦したこともあるというのです。

攻め過ぎじゃありませんか?

末恐ろしい15歳です苦笑

 

まとめ

 

ということで、ザギトワ選手のフリー演技についてでした!

 

別途、メドベージェワ選手についても取り上げたいと思いますよ!

明日は午前中からフリーの演技スタートですから、テレビにかぶりついて応援しましょう!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

スポンサードリンク