にーはお!fumiです!

 

今回は、今年の関西旅行計画を立てている人向けに、気象庁のデータを参考に梅雨明けの時期を予想してみたいと思いますよ!

 

画像元
http://eigo-tatsujin.net/

 

嫌ですよねー梅雨。

できるだけ梅雨にはあたりたくないものです・・・

 

特に関西方面に今年行きたいと旅行の計画を立てている方!

その梅雨時期にぴったりあてはまってしまうと連日雨・・・なんてこともあるかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

2018関西大阪の梅雨入りはいつ?

 

画像元
http://xn--bck9aq1a2ivc2c6d0d.com/

 

それでは、まずは関西方面の梅雨入りの時期からみてみましょう。

 

気象庁のデータによると、平年関西・近畿地方は6月7日から梅雨入りします。

そしてその梅雨の期間は1ヶ月ほど。

 

しかし、毎年バラバラであることはたしか。

過去50年分をみてみると、一番早い梅雨入りの時期は、5月22日

一番遅いのは、6月25日となっています。

 

一ヶ月も差があるんですねー

ちなみに昨年は6月20日とかなり遅い梅雨入りとなっていました。

 

スポンサードリンク

 

梅雨明けの時期はいつ?

 

そして、気になるのが梅雨明けの時期ですね。

 

これも平年のデータがでています。

梅雨明けの平年のデータは、7月21日となります。

 

こちらも早くて7月4日

遅くて8月3日となっていますね。

 

ですので、今年の予想としては、6月上旬に梅雨入り、7月中旬に梅雨明けとなるでしょう!

 

2018の関西・大阪旅行はいつがおすすめ?

 

画像元
https://macaro-ni.jp/

 

ということで、今年関西方面の旅行を考えている方!

梅雨の時期は外しましょう笑

 

そして、旅行の安い時期も考慮すると・・・

11月がベストとなるのではないでしょうか?

 

ちなみに、6月の梅雨の時期は同じ理由で旅行をしない方も多いですから、梅雨の時期のホテルは安いそうです。

逆にこれを狙うというのもありですが、その際はあまり街歩きをしない温泉でゆっくりプランにしてみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

ということで、関西の2018の梅雨明けについてでした!

 

今年の流行計画を立て始めている方も多いはず!

ぜひとも参考にしてくださいー

 

じめじめした梅雨の時期は嫌ですが、その分家の中で読書ですとかゆったりとした気分になれる時期でもあります。

意外と雨の音が聞こえて、おうちでまったりもいいものです笑

 

それでは!

 

スポンサードリンク