にーはお!fumiです!

 

本日、日本中で大注目の将棋の対局が行われていますね・・・

藤井聡太六段が七段昇格をかけた試合の相手が船江恒平六段!

 

藤井聡太さんが勝てば史上最年少での七段昇段になります!

 

画像元
https://www.shogi.or.jp/

 

そこで気になるのは、船江さんが一体どんな人物なのか?

プライベートは?色々調査してみましたよ!

 

スポンサードリンク

 

船江恒平の経歴やプロフィールは?

画像元
https://mainichi.jp/

 

まずは、船江さんのプロフィールからみていきましょう!

 

棋士番号 281
生年月日 1987年4月27日(31歳)
出身地 兵庫県加古川市
師匠 井上慶太九段
竜王戦 5組
順位戦 C級1組

引用元
https://www.shogi.or.jp/

 

将棋を始めた影響はおじいちゃんということで、5歳から将棋や囲碁をうっていたということ。

小学校2年生のときに、同郷の井上慶太さんが師範を務める加古川将棋センターに入会。

将棋の実力をめきめきと身につけます。

 

プロになったのは2010年の23歳のとき。

ここまで順調にキャリアを積み重ね、六段に昇段しているんですねー

船江さんは年齢がまだ若いということもあり、ニコニコ動画への出演やコンピュータとの対戦など、積極的に将棋の普及に勤めています。

 

スポンサードリンク

 

結婚相手は誰?妻や子供の情報は!?

 

そんな船江さんのプライベートが気になる!

ということで、結婚しているかどうか調査!

 

船江さんは2013年、26歳の時に高校の同級生と結婚

一般人ということで画像などはありません。

 

船江さんの高校は兵庫県立加古川東高等学校ということで、どらちもエリートといった感じですよねー

年齢からみると、高校時代から付き合っていてそのままゴールインとなったのか、

それとも同窓会などで再会してとなったのか・・・出会いについては引き続き調査します笑

 

また、息子さんが一人いるようで、息子さんも将来はプロ棋士に・・・なんていう想像をしちゃいますね。

 

藤井聡太との対戦成績は?結果は?

画像元
http://www.asahi.com/

 

そんな船江さんが所属する、井上一門には、あの藤井さんの連勝をストップさせた、佐々木勇気6段がいます。

また、井上慶太九段も王将戦で対戦し、負けています。

藤井さんからみるとまさに鬼門。

対戦結果が気になりますよねー

 

調べると、船江さんとの対戦はまだありません。

どうなるのか、ドキドキではありますが・・・・

 

ちなみに、対局が終わるのは本日の深夜の見通し。

藤井さんが史上最年少の7段昇段となるか、またもや井上一門がそれを阻むのか!?

 

 

まとめ

 

ということで、船江六段についてでした!

 

結構色々なサイトをみたところ、船江さんが勝つという予想が多いような印象でした。

簡単には七段昇段はできないんでしょうねー

 

終わるのは深夜ということで、朝起きると結果が出ているのか。

どうなるのかドキドキしながら今日は寝ましょう(なんじゃそりゃ)

 

ちなみに、将棋の対局チェックをdTVでするのもありですよ!

 

それでは!

 

スポンサードリンク