にーはお!fumiです!

 

もはや世間を震撼させているといっても過言ではない、日大の悪質タックル事件

 

昨夜の日大の会見はあらゆる意味でひどいものでした。

日大の内田前監督が、指示を否定したことでまだまだこの話題は尾をひきそうなんですよねー

 

そして、26日には関学側が記者会見を開くことになっています!

 

画像元
http://www.sanspo.com/

 

ということで、今回は、関学大の鳥内監督について調べてみますよ!

 

スポンサードリンク

 

鳥内秀晃(とりうちひであき)監督のwikiやプロフィールは?

画像元
https://trendy15.info/

 

まずは鳥内監督の経歴からみていきましょう!

 

名前:鳥内秀晃 (とりうちひであき)

年齢:59歳

職業:関西学院大学アメフト部監督

学歴:関西学院大学文学部卒

その他:1992年より監督に就任

高校時代:元高校球児で甲子園経験あり

引用元
http://news7-web.com/

 

なんと高校時代は野球少年だったんですねー

 

そして、関西学院大学入学と同時にアメフトを始めます。4年生のときは副将も務め、その頭角をあらわします。

アメフトの指導者の道を志した、鳥内さんは、卒業と同時にアメリカに渡りアメフトのコーチ留学へ。

 

1992年から、母校のアメフト部の監督に就任。

監督として、甲子園ボウル優勝10回、ライスボウル優勝1回

 

と、まさに関学アメフト部の黄金時代を支える名物監督となっているんですねー

 

スポンサードリンク

 

妻や子供について!

 

調査すると奥さんはいて、お子さんが三人います。

 

そして、どの息子さんも関学へ入学

アメフトをやっていたんですねー

3人ともすでに社会人になってしまい、現在は関学に在籍していません。

 

ですが、3人ともアメフト未経験のまま大学からはじめ、レギュラーを獲得するなどアメフトの才能の片鱗をみせつけていました。

 

性格は?

 

そして、性格について!

なんといってもその外見が怖そう・・・というイメージがありますよねー

これまでの鳥内監督の発言を振り返ると、

 

「あんなけがをさせたことが分かったら、指導者がすぐに来て選手と保護者に謝るのが筋。

後手後手に回っておかしな方向になっている」

 

「これで学生を守れるのか疑問。われわれのやり方と違うので、受け入れることはできない。

うちのチームでは絶対ない。ありえない」

 

とやはり筋を通すことが大事という非常に男気を感じる発言ですよね。

 

また、チームの優勝時の発言には、

「自分は優勝回数のことは考えてはいない。選手のためにやっている、自分のためにやっていない」

 

と、まさに自分のことしか考えていない、どこかの大学の前監督とは全く違う趣旨の発言をしているんですね。

 

こういったことから、まさにスポーツマンシップにあふれた、指導者としてふさわしい監督なのではないでしょうか?

 

記者会見で何を語る?

 

そして、26日は記者会見を開きます。

 

前回一度記者会見を開きましたが、今回は24日の日大側の正式回答を待っての記者会見。

被害者の父奥野氏も一緒に出席と報道されていますから、どうなるのでしょうか・・・

 

ワタシの予想では、日大の最高責任者を引っ張り出すような発言をするのではないかと思いますね。

こういった事故の再発防止のために・・・

というか、昨日なぜ最高責任者が出席しなかったのも謎ですし。

 

まとめ

 

ということで、関学大の鳥内秀晃監督についてでした!

 

大分大きな問題になっています。

日大側のあまりの不誠実な対応に、関学側はどういう対応をするのか。

そして、どういう終結を迎えるのか。

気になります。

 

アメフトではないですが、体を鍛えることは大事ですよねー!

【Runway】

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

スポンサードリンク