にーはお!fumiです!

 

さて、ワールドカップが近づいてきましたね!

昨日のパラグアイ戦は久しぶりのいい試合にちょっと期待がもてそうで、ほっとしています笑

 

画像元
http://elken.hatenablog.com/

 

そして、2026年の開催はアメリカ、カナダ、メキシコの3カ国共催ということが決まったのです!!

 

えぇーーー!?

3カ国!?

そして、ワタシは思いました。

 

一体なぜ?と笑

 

スポンサードリンク

 

ワールドカップ2026の開催国が決まった経緯は?

画像元
http://news.searchina.net/

 

 

【モスクワ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は13日、モスクワで開いた総会で2026年ワールドカップ(W杯)開催地の決選投票を行い、史上初の3カ国共催を掲げた米国、カナダ、メキシコに決まった。初開催を目指したモロッコとの一騎打ちで、結果は134―65(2候補とも選ばずが1票)だった。

引用元
https://www.asahi.com/

 

なるほど、調べていくと日韓共同開催と違うのは、最初一カ国で立候補していたわけではなく、あくまでも3カ国の共催開催ということで立候補していたんですね。

モロッコも史上二カ国目のアフリカ開催を狙いましたが、一票差で惜しくも敗退。

 

共同開催の計画では、アメリカで60試合、カナダとメキシコで10試合ずつを行うということ。

って、ほとんどアメリカ開催じゃん笑

 

スポンサードリンク

 

なぜ3カ国共催?理由や原因は?

画像元
https://mirai.uriba.me/

 

気になるのはその原因や理由。

これといって、公式の発表はまだありませんでした。

 

ですが、以下のことが予測されます。

 

・北中米カリブ海地域の開催がしばらくないので(94年のアメリカ以来)なんとしてもこの地域で開催させたかった。

・1カ国開催では資金の面で厳しい。

・メキシコはサッカー人気も高いので開催したかったが、上記の理由でアメリカとカナダを抱き込んだ。

・サッカー人気が低いカナダとアメリカでサッカー人気を増やすため。

・出場国が48カ国に増えるため、一カ国開催じゃ負担が大きい。

・FIFAの差金

 

んー

 

引き続き調べますが、一番下の理由が一番ありそうです笑

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、ワールドカップ2026についてでした!

みなさん移動距離が心配という声が大きかったですねー

 

この3カ国のうちのリーダーシップをとっていたのがどの国なのかが気になるところです。

ロゴをみると、真ん中にメキシコがでーん!といるんですがね笑

 

それでは!

 

スポンサードリンク