にーはお!fumiです!

 

ワールドカップに新スター誕生ですね!

その名も、フランス代表のエムバペ(ムバッペ)選手!!

 

画像元
https://web.gekisaka.jp/

 

そのスピードがかなりやばく・・・

決勝トーナメント1回戦ではあのアルゼンチンを粉砕。

まさに、メッシ選手からのスター交代といった印象でしたね。

 

スポンサードリンク

 

名前はエムバペ?ムバッペ?どっち!?

 

まず、気になるのは、その名前!

 

大会の初期段階では、ムパッペと呼んでいたと記憶していますが、決勝トーナメントに入り、エムバペに統一されてきていました。

 

名前のスペルは、

MBAPPEとなり、エムバペはフランス語読み、ムバッペは英語読みになります。

 

大会前はムバッペと呼ばれていたことが多かったらしいですが、どこかで口裏を合わせた感じがしますね。

このブログでは、以下エムバペ選手と呼びます!

 

エムバペのプロフィールは?移民でアフリカ系?

画像元
https://www.soccer-king.jp/

 

それでは、全世界注目のエムバペ選手の経歴やプロフィールから!

 

国籍 フランス カメルーン
生年月日 1998年12月20日(19歳)
出身地 パリ19区、及びパリ近郊ボンディ
身長 178cm
体重 73kg

引用元
https://ja.wikipedia.org/

 

やはり気になるのは、移民の子なのかということでしょうか。

ワタシはフランスにいったことがありますが、ここはアフリカか?というぐらい移民の多い国でした。

 

エムバペ選手のお父さんはカメルーンでサッカーの指導者をしていた方。

母親はアルジェリア出身の方で、ハンドボールの選手でした。

 

エムバペ選手自身はフランスのパリで生まれているので、生粋のパリっ子ですが、親の世代でフランスに移ってきた移民の子なんですね。

 

両親ともにスポーツ選手という遺伝子を受け継ぎ、父親の影響でサッカーをはじめたエムバペ選手は、その実力を発揮します。

 

2013年からASモナコのユースに所属。

そして、2015年にそのASモナコでプロデビュー。

 

そこで16得点の活躍をし、昨年からパリサンジェルマンFCに移籍。

 

と、ここまでみると、エムバペ選手はまだフランスから出ていません。

 

今回のワールドカップでビッグクラブから声がかかること間違いなしとみますが、どうでしょうか。

スペインあたりにいきそうな気が・・・

 

スポンサードリンク

 

100mは何秒なのか?!スピードがやばすぎる。

画像元
https://www.theworldmagazine.jp/

 

そのムバッペ選手のなんといっても度肝を抜かれたのはスピード

決勝トーナメントのアルゼンチン戦でPKをもらったシーンなんかはまさに手がつけられないスピードでした。

 

実況では、平均時速36kmであり、それを秒換算すると、10秒フラットになります。

 

ちなみに、最高時速は44.7kmとのこと・・・

秒換算すると、世界記録ですね苦笑

 

これは・・・やばいです。

 

年棒や移籍金は?

 

年俸や移籍金も調査してみました!

 

年棒については、1750万ユーロ

これは現在のチームのものですね。

日本円にすると約22億円

 

ちなみに、メッシ選手は約56億円

(本田選手は3億6千万円)

 

今回のワールドカップ後にこの金額が跳ね上がるのは確実でしょう。

 

また、移籍金は1億8000万ユーロ(約234億4000万円)と言われています。

 

まとめ

 

ということで、エムバペ選手についてでした!

 

本日はウルグアイ戦が行われます。

これは今大会屈指の好カード。

フランスが優勝するとみているワタシですが・・・どうでしょうか??

 

それでは!

 

スポンサードリンク