にーはお!fumiです!

 

台風の季節ですよねー!

今年は大雨に台風とまさに日本の異常気象が押し寄せてきている印象。

そして、現在台風13号、通称サンサンがゆらゆらと日本列島に向かってきているというのです!

 

画像元
http://reira-mama.seesaa.net/

 

先日の台風も異常な進路と言われ、日本列島に直撃するのかどうかわからない状況。

一番信ぴょう性のある、米軍進路予想を見ながら、どういう進路を辿るかみていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

台風13号2018サンサンの大きさや規模は?

 

まず、台風13号の現在(08/04)の大きさをみてみましょう。

 

名称 SHANSHAN(サンサン)
大きさ —
強さ —
存在地域 南鳥島近海
中心位置 北緯20度30分 東経148度55分
進行方向 北北西
速さ 15km/h
中心気圧 985hPa
最大風速 中心付近で30m/s
最大瞬間風速 40m/s
暴風域
(25m/s以上) 中心から70km
強風域
(15m/s以上) 南側560km 北側280km

引用元
https://typhoon.yahoo.co.jp/

 

まだ、たまごの状況だということで、大きさはそれほどでもないとのことですが、これからどう成長するかわかりません。

油断がならない状況が続いています。

 

スポンサードリンク

 

最新米軍予想は?

 

ということで、信頼できる一番のデータであるといわれる、最新米軍予想図は?

 

米軍予想になると完全に日本列島へ直撃しますね・・・

 

しかし、太平洋からの高気圧によって、台風の進路がかわるかもしれないという予想を日本の気象予報士はしているようです。

 

ところが水曜日になると弱まっていた高気圧が日本付近で手をつなぐように強まり、北日本方面に張り出す予想です。

こうなると台風はここを突っ切って北上することは出来ません。

引用元
https://news.yahoo.co.jp/

 

そうなると、本州の東日本に直撃する進路になるということ。

 

でも、この図をよーくみると、すでに台風の中心は東日本に向かっています。

これがもっと東日本に直撃するかもしれないという予想なのです。

 

スポンサードリンク

 

 

東京(関東地方)への上陸はいつ?

 

ということで、気になる東京への上陸予想は?

 

このままですと、8日の深夜に直撃します。

7日の夕方頃から天気が悪くなってくるでしょうか。

 

前述の東日本に直撃するとしても、7日の夜から8日の午前中にかけては警戒するに越したことはありませんね。

 

まとめ

 

ということで、台風13号の進路についてでした!

 

気ままに進路を変えている、台風13号。

サンサンとかわいい名前ですが、恐ろしいことこの上ないですね。

 

大雨で災害が起きた西日本に直撃しないのが、せめてもの救い。

しかし、日本列島には直撃しそうです。

 

用心しましょう。

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

スポンサードリンク