にーはお!fumiです!

 

本日は、こちらのニュースのおかげで、日本中が安堵することになりましたね。

 

画像元
http://news.livedoor.com/

 

山口県周防(すおう)大島町で12日から行方不明になっていた藤本理稀(よしき)ちゃん(2)=同県防府市=が15日、無事見つかった。

最初に発見した尾畠春夫さん(78)は大分県から駆けつけたボランティア。

引用元
http://news.livedoor.com/

 

お母さんも絶対にもう会えることはないと思っていたという発言をしていたので、絶望的に思われましたが、奇跡的に救われたのですね!

いやぁーよかった!と日本中が安心!

 

それにしても、この尾畠春夫(おばたはるお)さん、只者ではありませんね!

すごい!

 

スポンサードリンク

 

尾畠春夫(おばたはるお)の経歴や家族は?

画像元
https://365funbox.net/

 

12日から行方不明だった理稀(よしき)ちゃんを発見した、尾畠さん。

それも前回も2歳の女の子を救出した経験があり・・・

 

 

子どもはきっと上にのぼっていく習性があると思う。現場付近は左側が沢で、右側の崖には金網があったから沢にいると思った。

引用元
http://news.livedoor.com/

 

と、まるでコナン君なみの推理を働かせて、ものの30分で見事探し当てたのです。

 

2歳ぐらいの子供の習性や地形を把握していないとできない芸当ですよね。

わかっているプロフィールは下記になります!

 

名前 尾畠春夫(おばた はるお)
年齢 78歳
住居 大分県日出町

引用元
https://geinou-now.net/

 

63歳の定年まで魚屋さんに勤めていた尾畠さん。

 

退職後は、「自分は学歴も何もないけど世間に恩返しがしたい」とボランティア活動を始めます。

自宅にいるときは毎朝8キロ走るという体調管理も常に万全。

 

そして、今回はたまたま通りかかったから助けたということではなく、ニュースを見てボランティアを志願。

まさにプロです。

 

ちなみに、家族についての情報は一切ありませんでした。

こちらは引き続き調査します。

 

追記(8/17):

ご家族についてかなりわかってきました。

奥さんが一人と48歳の息子さんが一人、45歳の娘さん一人。孫娘が一人と男の子の孫が四人とのこと!

しかし、奥さんは5年前に用事があって出かけてまだ帰ってこない」とTVでは答えていました。蒸発・・・?でしょうか。

 

スポンサードリンク

 

どんな性格?人柄は?

 

性格をみてみましょう。

 

尾畠さんは、捜索の前に、ご家族に会い「発見したら必ず理稀ちゃんを直接お渡しします」と約束。

そしてものの30分で見つけたのですから、あっぱれ。

有言実行のスーパースターです。

 

そして、約束したのだから、この手で直接両親にお返しすると言ってこれも実行しました。

救出後、警察から一度引き渡せということを言われたのですが、それを突っぱねました。

「大臣が来ても、まず理稀ちゃんをこの手で両親に引き渡す」と。

 

こういうところに自分の意思を貫く強さのようなものが見て取れます。

これも定年まで勤めていた魚屋さんの経験のためでしょうか。

地元で長くお店をすると、たくさんの人との繋がりが強くなってきます。

その経験が尾畠さんを作ったと言えそうですよね。

 

そして、尾畠さんは今日もボランティアとして全国を回るのです。

 

スポンサードリンク

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、尾畠春夫さんについてでした!

 

最後のツイッターが凄まじい破壊力ですよね・・・

あの山根会長と同じ78歳なんて!

 

やはり晩節は大事ということですね・・・

しかし、今の78歳はまだまだ若いですね~

 

ワタシもいいことしなきゃ。

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

スポンサードリンク