にーはお!fumiです!

 

こちらのニュースもかなり世間を賑わせております。

画像元
https://brandnew-s.com/

 

大阪府警富田林署の面会室から男が逃走した事件で、指名手配されている無職、樋田淳也容疑者(30)が電車を使って逃走した形跡がないことが16日、捜査関係者への取材で分かった。富田林署捜査本部は、樋田容疑者が人の行き来や防犯カメラの多い鉄道利用を避け、自転車やバイクなど盗んだ乗り物で逃走を続けているとみて捜査している。

引用元
https://www.sankei.com/

 

まさに、現在逃走中の樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者。

怖いですよね・・・

 

スポンサードリンク

 

樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者のwikiやプロフィールは?

画像元
https://twitter.com/

 

まずはプロフィールからみてみましょう。

 

名前:樋田淳也(ひだじゅんや)
年齢:30歳
身長:163cm
留置場:大阪府富田林署

引用元
https://ailbainpro.com/

 

逃走中の犯罪者ということで、これまで犯したその犯罪が気になるところです。

凶悪犯なのかも・・・というところですよね。

 

樋田容疑者は今年5月から多くの犯罪を犯しています。

 

・ひったくり

・放火

・傷害

・女性のカバンのひったくり

・女性に性的暴行

・バイクを窃盗

 

これは、まさに犯罪のオンパレードといったところ。

殺人にまではいたっていないようですが、暴行はありますので、十分注意が必要です。

 

また、こういった犯罪者は追い詰められると何をするのかわからないので、一層怖いですね。

 

脱走の状況としては、12日の午後7時半ごろに弁護士の面会が終わった際、室内に誰もいないことをたしかめ、面会のアクリル板を破り逃走。

というかドラマなどでみると、かならず誰か立ち会いをしている印象ですよね。

これは富田林署のセキュリティの甘さも批判があり、大阪府警本部長が謝罪する事態になっています。

 

スポンサードリンク

 

家族や両親は?

 

そして、家族や両親についての情報も!

 

調べてみると、樋田容疑者は20歳まで松原市に住んでいました。

 

お兄さんが一人いて、小学校の時はボーイスカウトに所属する真面目な少年だったのですが・・・

だんだんと非行に走るようになったとのこと。

 

そして、20歳のときに、市役所で働いていた父が亡くなります

祖父母の家で暮らすようになったのですが、行方をくらまし始めるのです。

 

父親の死因はわかっていませんが、親の死によって非行に走ることがエスカレートしていった可能性も多いにありますね。

 

スポンサードリンク

 

特徴や目印は?

 

最後に特徴や目印について!

 

逃走時の服装は以下です。

 

・ブラックの長袖ジャージー姿で、中に黒色長袖シャツ、灰色のスウェットズボンを着用していた

 

また、特徴として、

 

・左腕に手術痕があり、左ふくらはぎには動物の入れ墨がある

 

そして、その入れ墨のイメージ図もあります。

画像元
http://evx.lolipop.jp/

 

動物とはなんとウサギだったんですね!

想像していませんでした・・・

 

しかし、このウサギに注意しましょう。

 

まとめ

 

ということで、逃走している樋田淳也容疑者についてでした!

 

こういう場合お金を持っていないので、遠くに逃げていないと考えるべきか・・・

しかし逃走開始からすでに4日経っているので遠くに行っている可能性もありますよね。

 

悪い世界との絡みもあるのであれば、資金提供者もいるのかもしれませんし。

用心するのは大阪近辺在住者だけではないのかもしれません。

 

それでは!

 

スポンサードリンク