にーはお!fumiです!

 

当ブログでもとりあげたあいつがついにやってきます!

 

画像元
http://www.tenki.jp/

 

台風20号です!

通称、シマロンです!

 

かわいい名前がついていますが、その威力は恐ろしいもので、速報では四国の徳島県南部に上陸したということなんですね!

 

スポンサードリンク

 

台風20号2018の現在の規模や大きさは?

画像元
https://www.irasutoya.com/

 

まずは、現在の大きさからみてみましょう!

 

大きさ –
強さ 強い
存在地域 徳島市付近
中心位置 北緯 34度05分(34.1度)
東経 134度35分(134.6度)
進行方向、速さ 北 35km/h(20kt)
中心気圧 965hPa
中心付近の最大風速 40m/s(75kt)
最大瞬間風速 55m/s(105kt)
25m/s以上の暴風域 東側 110km(60NM)
西側 70km(40NM)
15m/s以上の強風域 北東側 440km(240NM)
南西側 280km(150NM)

引用元
https://www.jma.go.jp/

 

気象庁発表によると、現在は徳島市の付近に居る台風。

かなり強い勢力の台風で、最大瞬間風速 55m/sにもなります。

 

これは分類としては、非常に強い台風に分類されますね。

やばい・・・

 

スポンサードリンク

 

米軍最新進路予想!

 

そして、今後の進路予想を米軍発表のものでみてみましょう。

 

最新をみると少し予想時間が遅れているようですね。

現在の時間(8/23 22:30ごろ)で徳島市の付近ですから。

 

この時間でいくと明日のお昼頃には、中国地方、関西方面を直撃します。

 

そのまま朝鮮半島へはいかず、微妙にカーブしながら日本列島を駆け上がるのがなんといってもにくいやつです苦笑

 

スポンサードリンク

 

香川(四国地方)や広島(中国地方)の雨量はどれくらい?

 

気になるのがどれくらい雨が降るのかということ。

 

今回はダブル台風ということもあり、台風19号の影響ですでに雨が降っているところもあります。

 

降り始めてからの総雨量は四国地方で多いところで、800mmにもなるということです。

報道によると、1000mmを越えるかもしれないといわれていますね。

川が氾濫する恐れがあるので、絶対に近づかないようにしなければなりません。

 

そして、中国地方については、200mm程度の予想です。

四国に比べるとそこまでではないですが、それでも気をつけるに越したことはありませんね。

 

まとめ

 

ということで、台風20号についてでした!

 

この予想進路図がなんともいえませんよね。

絶妙に北海道にもやってくるような進路図。

なにか日本に恨みでもあるのでしょうか笑

 

みなさん、ただただ気をつけましょう!

 

それでは!

 

 

スポンサードリンク