にーはお!fumiです!

 

今年最強の台風が日本列島に上陸しますね!

 

画像元
https://www.irasutoya.com/

 

その台風の猛威に、戦々恐々としている日本列島。

 

台風21号は四国に向かっているといいます。

ということで、大阪や近畿の上陸予想をしてみましょう!

 

スポンサードリンク

 

台風21号2018の現在の規模や大きさは?

画像元
http://www.tenki.jp/

 

まずは現在の台風21号の規模をみてみましょう。

 

大きさ –
強さ 非常に強い
存在地域 種子島の南東約270km
中心位置 北緯 28度35分(28.6度)
東経 132度35分(132.6度)
進行方向、速さ 北 20km/h(11kt)
中心気圧 945hPa
中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)
25m/s以上の暴風域 東側 220km(120NM)
西側 170km(90NM)
15m/s以上の強風域 東側 440km(240NM)
西側 330km(180NM)

引用元
https://www.jma.go.jp/

 

ご覧の通り、その台風の強さはかなり強いとのこと。

台風21号は南太平洋で生まれ、現在(9/03 22:30)は種子島の南東にいます。

 

これはルートが気になりますよね。

ということで、一番信ぴょう性があるという米軍の最新進路予想を!

 

スポンサードリンク

 

米軍最新進路予想は?

 

まさに日本列島をすっぽりと覆っています。

 

いつもの台風は沖縄から九州へ向かうことが多いですが、今回は四国へ直撃のルートです。

そして、四国からさらに、中国地方、関西方面も直撃の予想がされています。

 

大阪や近畿上陸はいつ?

 

大阪や近畿の上陸はいつになるのでしょうか。

この図でみると、明日、4日の早朝がまさに直撃。

ですが、少し予想が遅れる可能性もありますね。

 

本日にはもうすでに天気が崩れていると思われますが、直撃は明日の4日でしょう。

そして、5日には北へと台風は去っていきます。

(あくまで予想ですが)

 

かなり勢いが強い台風なので、その速度も速いんですね。

 

まとめ

 

ということで、台風21号でした。

 

いやーやめてほしいですよね。

ここにきての台風連発。

 

夏の風物詩とはいいますが。。。

台風の襲来に備えましょう。

 

それでは!

 

スポンサードリンク