にーはお!fumiです!

 

いやぁ・・・驚きました。

朝起きてびっくり!

ワタシは今旅行で北海道にはいないのですが、北海道が開道以来ともいわれる大地震(震度6強)に襲われたのです!

 

画像元
https://yuiyui2yuiyui.com/

 

今年って開道150周年ですよね・・・そんな節目の年にこんなことが。

悲しすぎます。

 

スポンサードリンク

 

札幌停電の状況は?

画像元
https://jamaica7.com/

 

家族は北海道にいるのですが、地震発生直後にはLINEにて無事を確認。

ですが、その後停電したということで、連絡が途絶えている状況です。

 

よく考えると停電すると、TVで情報もみれませんし、何よりスマホの充電ができません。

情報を得るにはスマホをつかっていかないといけないんですね。

もしくはラジオなど。

 

停電するとこんなに大変なんですね。

この後、断水までいってしまうと・・・

 

これが夏だったからいいものの、冬だと考えると青くなってしまいます。

 

停電の状況について調査すると、案の定現在(9/06 10:52)北海道電力のHPはダウン状態。

サーバー代をケチるからだ!とののしってやりたくなりますが。

しょうがない。

 

情報によると、北海道は295万戸停電しています。

北海道の戸数の総数を調べたのですが、情報はなし。

 

ちなみに、北海道の人口は500万で、世帯数は240万です。

そう考えるとほぼ全域で停電が発生しているということなんですね。

 

スポンサードリンク

 

復旧の時期はいつ?

 

先ほどのニュースによると、経産省は、

「数時間で電力復旧の目途を立てるように指示」をしたとのこと。

 

これから読み取れることは下記の二つです。

 

・あくまで目途であり、計画。数時間で電力が復旧するわけではない。

・今は混乱状態で目途もなにも立てていない。

 

といってもこのままで話が終わってしまうので、同じぐらいの規模だったと思われる熊本地震の例をあげると、5日間で電力が復旧しています。

5日間も・・・

札幌は災害も少ないから安全だ神話が崩れましたね・・・

 

追記:

徐々に札幌市内でも停電が解消してきているようですね。

 

経済産業省は6日、北海道内のほぼ全世帯にあたる295万戸で起きた停電について、午後9時時点で、7日朝までに約120万戸分に相当する150万キロ・ワット規模の電力供給を確保できるとの見通しを明らかにした。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/

 

明日の朝には札幌全域で電力が復旧しているかもしれません。

同じ区内でも停電が解消しているところとしていないところにわかれているようです。

 

しかし、北海道全域の停電解消はまだ時間がかかりそうということと、今後の計画停電については触れていませんが、その可能性はありそうですよね・・・

 

スポンサードリンク

 

北海道地震で泊原発の状況は?大丈夫なのか!

画像元
https://www.asahi.com/

 

そして、気になるのは原発です。

日本国民にとってはあの悪夢が蘇ります。

 

 

原子力規制委員会によると、地震の影響で、北海道電力泊原子力発電所1~3号機(停止中)で外部電源が喪失した。非常用ディーゼル発電機で電気を供給している。泊原発は規制委による安全審査が続いており、炉内に核燃料は入っていない。燃料プールの冷却はできているという。

引用元
https://www.yomiuri.co.jp/

 

ど素人にはなんのことかさっぱりですが、地震の時に泊原発は稼働していなく、外部電源とはそのまま外部から電源を供給するシステムだということ。

ですが、非常用の発電機を使い、燃料プール内の核燃料もしっかりと冷却はできているということです。

 

一見、大丈夫そうですが・・・

それでも何か信じられない気持ちがあります。

 

まとめ

 

ということで、北海道地震についてでした!

 

被害に遭われた方は、二次災害の可能性もありますので、ブレーカーを落としましょう。

火事が起こる可能性があるとのことです。

 

そして、安全に十分の注意を!

 

それでは!

 

スポンサードリンク