にーはお!fumiです!

 

うれしいニュースが飛び込んできましたね!

今年のノーベル医学生理学賞に京都大学名誉教授の本庶佑(ほんじょたすく)氏を選んだということなのです!

画像元
https://www.asahi.com/

 

地震や台風の災害のニュースばかりで暗い日本に飛び込んできた、明るいニュース!

 

ということで、受賞した、本庶佑(ほんじょたすく)氏についてです!

 

スポンサードリンク

 

本庶佑(ほんじょたすく)の経歴やプロフィールは?

画像元
https://masakichi0628.blog.so-net.ne.jp/

 

まずは経歴からみてみましょう。

 

名前 本庶佑(ほんじょたすく)

生年月日 1942年1月27日

出身地 京都府京都市

出身高校 山口県立宇部高校

出身大学 京都大学医学部

職業 医師、医学者

趣味 ゴルフ

信条 志があれば必ず達成できる

引用元
https://masakichi0628.blog.so-net.ne.jp/

 

本庶氏は山口県で育ち、京都大学医学部に入学。

もともとの生まれは京都ですが、お父さんがお医者さんということで、仕事の関係で山口県で育ちました。

 

大学卒業後はそのまま同大学にて副手になります。

1974年には東京大学医学部で助手を務め、その間アメリカでも客員研究員を兼任していました。

 

1979年には大阪大学で教授に就任。1982年には京都大学でも教授に就任し、京都大学が本務となります。

 

本庶氏の専門は、抗体や免疫で、がんの新薬に大いに貢献。

その業績が認められ今回の受賞となったのです!

 

スポンサードリンク

 

子供や家族について!

画像元
https://nznsms.jp/

 

お子さんや家族について調査!

 

本庶氏は結婚されていて、二人のお子さんがいます。

息子さん娘さんですね。

 

現在は奥さんと二人暮らしだというのですが、このほかの情報があまりにも少ないんですね。

 

ただ、本庶氏自身も父親がお医者さんだったということを考えても、医学に携わる家系であることは一目瞭然。

お子さんもお医者さんだったりするのかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

性格や人柄は?!

 

そして、気になるのが、本庶氏の性格や人柄でしょうか。

 

下記、本庶氏のこれまでの発言をピックアップ。

 

「研究者の人生はエゴイスティック」

「定説を覆す研究でなければ科学は進歩しない。歴史に残ることもない」

「面白いことを見つけると、ほかのことは忘れてしまう。そして、なかなかあきらめない」

「誰も知らないことを明らかにすることの楽しさに魅了された」

 

こういった発言をみていくとかなり革新的な考えの持ち主であり、粘り強く研究に取り組む姿勢が見えますよね。

こういう性格が偉業を成し遂げていたという面は間違いありません。

 

また、ノーベル賞には過去に何度も候補に挙げられていましたが、それについても、受賞しても後で間違っていたと判明したこともある、と豪快に笑ったという逸話も残っています。

 

大胆に人と違うことをし、興味があるものをみつけ、それに一心不乱に取り組む。

こんな方なのではないでしょうか。

 

まとめ

 

ということで、本庶佑氏についてでした!

 

やっと念願のノーベル賞受賞ですね!

おめでとうございます!

 

今月から受賞が次々と発表されていきます。

また、気になる方がいれば取り上げますよ!

それでは!

こちらの記事もどうぞ!

 

スポンサードリンク