にーはお!fumiです!

 

今回は、大注目の中国ドラマに出演する俳優さんについて!

その名も・・・ションイールン(盛一倫)さん!

 

画像元
https://www.uni-hankyu.com.tw/

 

かなりのイケメンですね。

今や中国ドラマに欠かせない存在になっているションさん。

一体どんな人物なのかっ!?

 

スポンサードリンク

 

ションイールン(盛一倫)のwikiやプロフィールは?身長も!

画像元
https://kaijumomo.exblog.jp/

 

まずはプロフィールから!

 

名前:盛一倫(ションイールン)

英語名:peter

国籍:中国

民族:漢

出身地:浙江省杭州市

生年月日:1992年9月23日

身長:180cm

体重:67kg

 

ションさんは杭州市生まれ。

高校卒業後、服のデザイナーを志望したションさんは、絵の基礎を学ぶため北京にいきます。

服のデザインを学びながら、雑誌にてモデルを務めるようになりました。

それも抜群のスタイルを誇っていたからなんですね。

身長も180cmありますから・・・当時から目立っていたでしょう。

 

モデルをやりながら、ドラマ出演の声がかかります。

2012年10月15日、ミニ映画「镜像效应」で初めて演技をし、2015年末、ネットドラマ「太子妃升职记」にて、ブレイクをしました。

邦題は、太子妃 狂想曲(ラブソディ)ですね!

 

スポンサードリンク

 

ドラマ出演作品は?

 

主なドラマの出演作品は以下になります。

 

太子妃 狂想曲(ラブソディ)

逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった~

花と将軍~Oh My General~

 

と、日本でも放送されている作品が多数。

 

太子妃 狂想曲(ラブソディ)ではツンデレ太子役がぴったりはまり。

無表情でクールな演技はファンをかなり増やしました。

その演技はかなり必見ですよ!

 

太子妃 狂想曲(ラプソディ)はTSUTAYAで宅配レンタルしましょう!

30日間無料お試しキャンペーン実施中

 

歌や曲の情報は!?

 

そして、ションさん。

演技だけではなく、歌手としても活躍しています。

 

絵もかけて、服のセンスもあって、演技もできて、歌も歌える・・・

まさに、天はなんとかを与える状態なんです笑

 

 

こちらは、主演を務めた、太子妃 狂想曲(ラブソディ)の挿入歌。

いやーなんといういい歌声。

聞かせますねぇ~

 

そして、花と将軍ではなんと主題歌を歌っています!

 

「愛在上」

 

デュエットソングですが、かなり感動する一曲。

何度もリピートしましょう笑

 

まとめ

 

ということで、ションイールンさんについてでした!

 

本国でもかなりの人気を博しているションさん。

歴史ものから現代劇までなんでもこなします。

まさに才能の塊ということがわかりましたよね笑

 

花と将軍大いに期待しましょう!

ちなみに、U-NEXTでは全話放送されているということです。

U-NEXT

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

スポンサードリンク