にーはお!fumiです!

 

このシーズン、台風を追いかけてきた当ブログ。

 

台風に追いかけられるのではなく、台風を追いかけてきたんですが。

(このフレーズ、気に入った笑)

 

なんとも季節外れの台風が発生したというのです!

 

画像元
http://www.tenki.jp/

 

しかもかなりの勢力になることが予想されているんですね。

 

果たしてまた日本には来るのでしょうか?

関西方面には!?調査します。

 

スポンサードリンク

 

台風26号2018イートゥーの現在の大きさや規模は?

画像元
http://reira-mama.seesaa.net/

 

まずは、現在の規模や大きさからみてみましょう。

 

<23日09時の実況>
大きさ –
強さ 強い
存在地域 トラック諸島近海
中心位置 北緯 11度50分(11.8度)
東経 151度30分(151.5度)
進行方向、速さ 西北西 20km/h(12kt)
中心気圧 975hPa
中心付近の最大風速 35m/s(65kt)
最大瞬間風速 50m/s(95kt)
25m/s以上の暴風域 全域 90km(50NM)
15m/s以上の強風域 全域 390km(210NM)

引用元
https://www.jma.go.jp/

 

まだ、台風は発生したばかりですが、強さはすでに強いということ。

これは・・・将来大物になる可能性が高いです。

 

それでは、進路予想は?

 

スポンサードリンク

 

米軍最新進路予想!

 

現在(10/23 11:00)は、北西にものすごい勢いで進んでいることがわかります。

 

しかし、今年の流行りの台風としては、スピードが遅くなり沖縄あたりで台風は進路を変えます。

規模を大きくしながら。

そして、台風は九州方面へと向かうんですね。

これが今年の台風のトレンドです。

 

果たして今年はどうなのか?

 

スポンサードリンク

 

関西や大坂上陸はいつ?

 

ということで、関西方面への上陸ですが、現状はないといっていいでしょう。

 

ですが、今後の進路の予想は大変難しく、カーブしなければという注意付きです。

カーブすれば、日本列島を襲う可能性は十分に予想されます。

 

しかし、日付でいくと、11月に入ってからということが考えられますね。

 

全く、季節外れの台風です。

 

まとめ

 

ということで、台風26号についてでした!

 

その名前もまた変わった名前ですが、しっかり意味がありました。

そちらについては、当ブログで取り上げ済み。

 

下記参考リンクをはっておきますので、見てみてくださいねー!

 

それでは!

 

スポンサードリンク