にーはお!fumiです!

 

なんとなーく政治家について取り上げることが多い当ブログ笑

結構誰なんだろうと気になることが多いんですねー

 

 

本日こんなニュースが入ってきました!

 

画像元
http://www.togikai-minshinto.jp/giin-syoukai/ozakid.html

 

7月の東京都議選後、初の都議会となる臨時会が8日あり、小池百合子知事が率いる第1会派の「都民ファーストの会」の尾崎大介氏が議長に選ばれた。都議会では最大勢力の第1会派から議長を選ぶのが慣例となっており、全127人が一致して尾崎氏を選んだ。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000069-asahi-pol

 

先月の都議選で大勝利を収めた都民ファーストの会

 

その中で議長に選ばれたというのが、尾崎大介氏というニュースです。

今回はその尾崎氏についてしらべてみたいと思います!

 

 

スポンサードリンク

 

 

尾崎大介氏のプロフィールは?

画像元
http://ozaki-daisuke.com/

 

まずはプロフィールから!

 

1974年 2月15日 東京都生まれ、A型、
日本大学農獣医学部卒業
サラリーマンとして民間企業勤務後、24才で政治の世界に飛び込む

引用元
http://ozaki-daisuke.com/rule/

 

政治の世界に飛び込んだあとの略歴は以下になります。

 

 

 

 

 

日本大学農獣医学部卒業
衆議院議員山花郁夫秘書
都議会民主党総務会副会長(平成19.8.1~20.7.31)

都議会民主党政策調査会長代行(平成23.8.1~24.7.31)

都議会民主党政策調査会長(平成25.8.1~27.7.31)

都議会民主党幹事長、都議会民進党幹事長、東京改革議員団幹事長(平成29.2.15~4.27)

引用元
http://www.togikai-minshinto.jp/giin-syoukai/ozakid.html

 

経歴をみればわかるように、民主党(現民進党)にずっと所属していたのですが、今年の4月に離党。

都民ファーストの会に入党したんですね。

 

 

いわゆる小池塾の生え抜きではありませんが、都議選を見据えて鞍替えした人物!(そんな人が都議選には何人かいました)

 

尾崎氏は都議会民主党の幹事もつとめましたし、都民ファースト都議の団長でもあります。

そのあたりのリーダーシップを評価されての今回の選出といえそうです。

 

所感としては、小池都知事の作戦かもしれません。

民進党を離党して都民ファーストに来てくれた尾崎氏が3期で都議長になるということで、進党や自民党から鞍替えする人間を促すとともに、懐柔作戦にもなりますからね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

評判や父親について!

 

さぁ、それでは尾崎氏の評判は?

 

 

やはりこういった評判が多いようで、都民ファーストの会にさっとうつったその態度が疑われていますね。

 

 

 

また、ほかの都民ファの議員とともにお色気接待をされていた・・・?という噂もあるらしく。

クリーンなイメージがあるとは言えませんね。

 

 

また、尾崎氏の父親や家族についてですが、あまり情報がなく・・・

現在調査中ですので、わかり次第アップします!

 

 

 

まとめ

 

ということで、都議長に決定した尾崎大介氏についてでした!

 

曰くつきの今回の都議長決定ということがわかりましたね。

ですが、慣例としては最大会派から議長を出し、第二会派から副議長を選出というのがあるらしく、今後どういった風に都議が展開していくかがみものですね。

 

それでは!

 

スポンサードリンク