にーはお!fumiです!

 

速報です!

 

台風18号が発生し沖縄に向かっているとのこと!

 

画像元
https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

 

 

気象庁は9日、米マリアナ諸島近海で午後9時に台風18号が発生したと発表した。

今後、発達しながら西北西へ進み、12日から13日に沖縄の南海上を経て台湾付近に達する見込み。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170909-00000132-jij-soci

 

気になりますよねー

 

沖縄の南海上を経て台湾ということは日本の本州には上陸しないのでしょうか?

そのあたりを調べてみましたよ!

 

 

スポンサードリンク

 

 

台風18号タリムの進路や米軍予測は?

 

18号は9日午後9時、マリアナ諸島近海を時速20キロで北西へ進んだ。中心気圧は1004ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。半径110キロ以内が風速15メートル以上の強風域。

引用元
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170909-00000132-jij-soci

 

ちなみに、タリム(Talim)という名前はフィリピン人が用意した名前ということ。

ちょっと不思議な響きですが、「鋭い刃先」という意味。

台風にそんな名前をつけるなんて・・・怖いですね。

 

それでは、米軍予測をみてみましょう。

 

画像元
https://metoc.ndbc.noaa.gov/JTWC/

 

アメリカ領のマリアナ諸島で発生した、台風18号。

 

勢力を強めながら、西北西へ進み、12日夜には沖縄の南に近づきます。

 

台風の規模としてはかなり大きめでそれがこの図で表されています。

台風の範囲が広いんですね。

 

石垣島には雨や風などの被害はありそうですね。

 

その後12日の午後には台湾へ。

米軍予測によると、台湾全域が台風被害がありそうですが、直撃は高雄ですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

九州や関東への影響や被害は?

 

その後、台風は中国大陸に向かいます。

 

予測によると対岸の厦門に直撃ですね。

先日の台風では香港やマカオに直撃し、死者も出たということなので、中国南部にお住まいの方はお気をつけください。

 

 

追記(9/12):

 

本日新しい情報が入りまして、台風18号は大陸を直撃したあと急カーブ

日本の九州へ向かうことがわかりました。

 

画像元
https://metoc.ndbc.noaa.gov/JTWC/

 

 

上記の画像と比べればわかりますが、見事な急カーブを描いていますよね。

ちょっと日本よってくか、といわんばかりの笑

 

16日から17日未明にかけて九州に上陸。

その後、17日のお昼過ぎには本州にも上陸。米軍予測によるとかなりのスピードでそのまま関東にも上陸するんですね!

 

もはや日本全域に影響がありそうな台風ですので、週明けは不要な外出は控えたいですね。

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、台風18号「タリム」についてでした!

 

沖縄の南のあたりにお住まいの方は12日お気をつけください。

あまり外出しないのがいいでしょう。

 

また、連休明けには九州一帯に台風18号が直撃。

かなり規模の大きい台風になりますので、十分にお気をつけください!

 

 

加えて、台風19号も発生するかもしれないという情報が。

台風による大きな被害がないことを祈るばかりです。

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

 

 

 

 

スポンサードリンク