にーはお!fumiです!

 

こんなニュースが話題になっていますね。

 

画像元
https://blog.goo.ne.jp/

 

 

岡山県津山市で平成16年9月、同市立北小3年、筒(つつ)塩(しお)侑(ゆき)子(こ)さん=当時(9)=が殺害された事件で、別の事件で服役中の男(39)が関与を認める供述をしていることが29日、捜査関係者への取材で分かった。岡山県警は殺人容疑で逮捕状を取り、30日にも男を逮捕する方針で、2人の接点や動機を調べ、事件の全容解明を進める。

引用元
https://www.sankei.com/

 

14年前の事件の犯人がついに判明したということなんですね。

別の事件で服役中の、勝田州彦(かつたくにひこ)容疑者がその犯行を認める供述を始めたのです。

勝田容疑者、どんな人物なのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

勝田州彦(かつたくにひこ)容疑者の顔画像は?

 

まずは、勝田容疑者の顔画像からみてみましょう。

 

画像元
http://blog.livedoor.jp/

 

こちらが勝田容疑者の顔画像。

現在39歳ということです。

そのプライベートな情報をしらべてみましょう。

 

スポンサードリンク

 

生い立ちや両親や家族は?

 

勝田容疑者の出身は岡山。

地元の中学、高校を卒業し、海上自衛隊に入隊。

しかし、自衛隊でいじめにあい、半年ほどで退職。

その後は郵便局に勤務など、勤務先を転々としていました。

 

勝田容疑者の両親は勝田容疑者に極めて厳しいしつけをし、

その影響か、学生時代には自傷行為に走るようになります。

そして、その自傷が他傷に変わっていくんですね・・・

 

厳しいしつけというところから考えて、案外エリートの家を想像してしまいますが、どうでしょうか。

学生時代にアメリカに短期留学をしたことがあるということから考えても、活発な性格というか、家が裕福で、親に行かされたという感じをうけますね。

 

行きたくないのに、海外に留学するとそのストレスは半端じゃありません。

そういう家庭環境が性格に与える影響は計り知れないものがあるでしょう。

 

どんな性格?!

 

そして、性格に与える影響から察するに、もう一つ、いじめられっ子であったというのが非常に大きなウェイトを占めているかと思われます。

 

他人のしかも、力の弱い女の子が苦しむ様子をみたいということを供述していたということですから。

そのしつけやいじめで受けたストレスをそういったところに発散していたようなんですね。

 

本当にこういう事件、小さいお子さんのいるおうちはたまったものじゃありませんね。

いわゆる無差別というやつですから・・・

 

まとめ

 

ということで、今回、14年前の事件の犯行を認めた、勝田州彦(くにひこ)容疑者についてでした!

 

この前の新潟の事件もそうですが、こういう事件は本当に胸が苦しくなりますね。

被害者の方のご冥福をお祈りいたします。

 

それでは!

 

スポンサードリンク