にーはお!fumiです!

 

当ブログにもたまに訪れるお菓子のコーナー

本日はお菓子界を揺るがす出来事が発生したのです。

 

画像元
https://www.daily.co.jp/

 

あの森永のチョコフレークが生産を終了すると発表したんですね!

なんということだ!!!

ということで、その原因や理由をみてみましょう。

 

スポンサードリンク

 

チョコフレーク生産終了の理由はなぜ?原因は?

画像元
https://yossy-blog.com/

 

森永製菓株式会社(本社・東京都港区)は28日、1967年から50年以上にわたり生産してきたチョコレート菓子のロングセラー商品「チョコフレーク」の生産を終了することを公式サイトなどで発表した。来年中に販売終了するという。

引用元
https://www.daily.co.jp/

 

それは突然の発表でした。

詳しくニュースを読むと、子会社の工場の閉鎖を決めたということなんですね。

その子会社はこのチョコフレークや5袋ミニポテロングを生産していたといいます。

ポテロング自体については他工場で引き続き生産されますが、チョコフレークは終了。

 

これは、チョコフレークを食べると手がべとついて、スマホの操作と相性が悪いため、この5年で売り上げが半減していたといいます。

 

しかし、手がべとつくお菓子はほかにもあるような気はします・・・

むしろ、チョコフレークはべとつかないほうでは・・・

 

ということは、それは建前で、会社の都合で規模を縮小して利益率をよくしたいということなんだと解釈しました。

 

スポンサードリンク

 

再販はあるの?

 

再販については、いまのところの情報はなし。

販売についてはニュースにもある通り、来年中での終了となるようです。

 

来年のいつなのかは調査中ですが・・・

1月の可能性もありますし、12月の可能性も・・・

 

追って情報を更新しますね。

 

通販について!

 

通販について!

 

今回のニュースで、早く買わないとなくなる!と思った方は多いかと思われます。

ということで、調べてみると・・・?

 

 

まだあるようですねーしかし、なくなるのは時間の問題かも。

買いましょう、すぐ買いましょう。今買いましょう!笑

 

スポンサードリンク

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、チョコフレークの生産終了についてでした!

 

まさかまさかのですよねー

 

この発表に嘆く人も多いです。

ワタシもそのうちの一人。

しかし、たくさん買っておけばと今更思っても後の祭り。

いまのうちたくさん食べておきましょう!

 

それでは!

 

スポンサードリンク