にーはお!fumiです!

 

注目のソフトバンクのCMが始まります!

その名も「ギガ国物語」

 

画像元
https://www.tweet247.net/

 

 

架空世界、ギガ国を舞台にした物語になっていて、そのキャストも大変豪華です。

これは、シリーズ化していきそうな予感しかありませんね!

 

 

ギガ国物語のあらすじは?

画像元
https://trendnoki.com/

 

まずは、どんな物語なのかあらすじをみてみましょう。

 

「ギガ国物語」は、スマホでの動画視聴やSNS利用が一般的となり、ギガの消費が激しい現代を表した架空の国“ギガ国”を通じて、対象の動画サービスやSNSが使い放題になる料金サービスを訴求するCMシリーズ。グループのリーダーのオカダ(岡田准一)、真面目で純粋な性格で妹的な存在のタオ(土屋太鳳)、常に冷静沈着で凛々しいシライシ、気弱で他力本願ながら愛されキャラのタクミ(北村匠海)からなる旅人4人組と高性能AI搭載ロボット・サトウが“ギガ国”を訪れ、そこで起きているギガ不足の状況に直面しながら旅をするストーリーが展開される。

引用元
https://natalie.mu/

 

と、ギガの消費が激しい時代を表現したとのことですが、

この世界観は完全に荒廃しちゃってますよね、酸素マスクのようなものもつけていますし。

ギガの消費が激しいと酸素マスクが必要なのかもしれません笑

 

 

ギガ国物語の出演者(キャスト)は?

画像元
https://trendnoki.com/

 

その豪華なキャストは以下になります。

 

岡田准一さん

土屋太鳳さん

白石麻衣さん

北村匠海さん

 

上の三人は日本人なら誰もが知っている有名人ですし、北村さんも今注目の若手俳優です。

ソフトバンクは、先日の上場で、若干先行きが不透明な感じですが、ここに来て、広告費にかなりお金をかけているなぁーという印象ですね。

 

 

ロボットの声の主は?

画像元
https://trendnoki.com/

 

そこで話題になっているのは、ロボットの声の主です。

 

あまりセリフはないのですが、あばばばっなどかわいいセリフを言っています。

まだ誰なのかは公表はないのですが、このロボットはサトウという名前なんですね。

 

以前のギガ物語では、ギガちゃんの声を元乃木坂46の生駒さんがやったということもあり、

このサトウは、同じ乃木坂の佐藤楓さんでは?と言われています。

 

たしかに、番組ではロボットみたいな話し方としていじられたりしていますが、

聞いた感じでは、判断の難しいところですね。

加工はされていると思います。

 

モデル(元ネタ)やロケ地を調査!

 

また、モデルやロケ地についてです!

 

こちらも今のところ公式な情報はないですが、ロケ地については、

スタジオだと思われます。

岡田さんが「映画関係者もうらやむようなセット」とうなっているので、

これだけのセットをスタジオに組み、そこにCGを駆使しているということでしょう。

 

また、モデルについてですが、

最初はギガ国と聞いたらナルニア国を思い出したのですが、CMをみると、

ナウシカ的な世界観だなぁーと思いました。

 

また、wifi難民編をみると、インドやネパールの町並みに少し近いな、なんてことも思いましたね。

 

まとめ

 

ということで、ギガ国についてでした!

 

キャリアのCMといえば、auが話題ですが、ソフトバンクも負けていません。

今後携帯の料金が劇的に下がる可能性もありますし、お得な情報にはアンテナをはっておきたいですね!

 

それでは!