にーはお!fumiです!

 

ついに、元号が平成から令和に変わり、新時代の幕開けとなりました!

画像元
https://rocketnews24.com/

 

本日は剣璽等承継の儀が行われ、皇太子さまが天皇陛下に即位されたんですね。

その後の朝見の儀では、成年されている皇族がそろい踏み。

 

その中での注目はやはり皇后さまとなられた、雅子さまの衣装でしょうか!?

 

 

雅子さまのティアラの値段やブランドは?

画像元
https://brandnew-s.com/

 

まずはティアラについてですが、

こちらが上皇后さまより(調べると明治から)受け継がれたことが話題になっています。

 

全部で三つティアラがあり、公務によって使い分けます。

本日使用したのはその中でももっとも位が上の第一ティアラというもので、

大事な儀式などに使われるものです。

 

儀式自体は10分にも満たないものでしたが、

この映像が使われ続けること必須ですからね・・・

 

ミキモト謹製 ジュエリーデザイナー田居直己氏がデザインしたもので、

大粒のダイアモンドがついています。

時代によって多少リメイクもされているようです。

 

お値段についてですが、

こちらは残念ながら公表されていません。

比較で言うと同じミキモト謹製の、佳子さまのティアラが2892万円ですので、

それより高価であることは間違いないでしょう。

 

 

ドレスの値段やブランドは?

画像元
https://www.asahi.com/

 

また本日お召しになられたドレスは、

「ローブ・デコルテ」という襟元が開いていて袖も短いものですが、

ブランドや値段についてははっきりとしたことはわかりませんでしたね・・・

 

全てオーダーメイドであることはもちろんのこと、

デザイナーも超一流の方であることは間違いないでしょう。

 

ご成婚の際のドレスは、森英恵さんが担当されたようです。

 

 

みんなの世論

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、雅子さまについてでした!

 

お綺麗だった!とネット上でも祝賀ムードにあふれていましたね。

今後も雅子さまファッションには注目です。

 

それでは!