にーはお!fumiです!

 

空前の食パンブームですよね!

日本では数年前に、パンが米の需要を追い越しました。

そして、今後もその流れはさらに加速するとみられ、もはや日本人の主食はコメではなくてパンといえるかもしれません。

 

ということで、おいしい食パンは追求したいところです!

画像元
https://choco0824.com/

 

今回取り上げるのは銀座にある、にしかわ(に志かわ)の食パ

気になる、気になる、気になるぞー!

 

 

銀座にしかわ(に志かわ)の食パンの値段は?

画像元
https://asasnavi.com/

 

高級感漂う、にしかわの食パンですが、

『銀座に志かわ』は2018年9月にオープンしたばかりのお店です。

 

そのこだわりはなんといっても「水」

実はにしかわの食パンはパン作りに最適と言われる酸性の水ではなく、アルカリ性の水を使用しています。

アルカリ性のお水だと食パンは作りづらいですがなんとってもそのふんわりさが倍増します。

とっても柔らかくしっとりした味のいい食パンができるんですね!

 

その味に対する自信の現れは、メニューにもなっています。

なんと、販売するのはこの食パン1種類のみ。

食パン1本(2斤)で864円(税込)です!

 

 

予約について!

画像元
https://parismag.jp/

 

1日に400から500本焼きあがる食パンですが、

店頭にいけば、完売でない場合は買えます。

 

1号店の場所はこちら!

しかし予約しない場合は一人2本までと決まっており、

それ以上欲しい方は予約していきましょう。

 

お店の情報を以下記載しておきます。

■お店情報
銀座に志かわ本店
住所:東京都中央区銀座1丁目27-12 キャビネットビル 1F
TEL:03−6263−2400
営業時間: 10:00〜18:00(売り切れ次第終了)
定休日: 不定休

 

そして、そのほかの店舗の情報は以下をご覧下さい。今のところ6号店まであるようですね。

 

に志かわ 店舗

 

 

通販は?

 

そして、遠方在住者は通販があれば便利ですよねー

 

調査しましたが、残念ながら通販はまだできないようですね。

今後そういうあたりも改善していくのかどうか。

そういう追加情報があればまた更新していきます!

 

現在贈り物に最適そうな食パンはこのあたりでしょうか・・・

 

大丸松坂屋 オンライン

 

口コミや感想をチェック!

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ということで、銀座に志かわの食パンについてでした!

 

そのおいしさは笑っちゃうレベルとのこと。

これは試してみるしかないですね!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!