にーはお!fumiです!

 

本日は大好きな番組、「激レアさんを連れてきた」ですね。

画像元
https://matome.naver.jp/

 

本日紹介される、タカハシさんは、なんと職務質問の鬼

今までの激レアさんの中でも最高レベルの強烈キャラが現れますよぉ~!

 

 

タカハシさん(高橋和義)の経歴やプロフィールは?

画像元
http://www.joqr.co.jp/

 

名前:高橋和義

生まれ:宮城県

生年:1946年

職業:元警察官

 

タカハシさんは、1970年に警察官となります。

ある場所に勤務したところ、その業績がみとめられ、2010年で退官するまで、

警察庁指定広域技能指導官としてお勤めされます。

 

この部門は、通称、職質部門と呼ばれるんですね。

 

 

勤務地の交番の場所はどこ?

 

そう、タカハシさんは、勤務していた場所は、なんと歌舞伎町です。

画像元
https://imachika.com/

 

調べてみると、新宿警察署の歌舞伎町交番というのがありました。

タカハシさんはここに勤務していたと思われますね。

 

その立地はまさに歌舞伎町のど真ん中。

 

歌舞伎町といえば、色々柄の悪い人たちや、

夜のお店なんかもたくさんある場所ですよね・・・

 

 

職務質問の鬼!

 

この歌舞伎町に配属されたときは「巡査」だったタカハシさん。

その天性のおしゃべり好きをいかして、

いろんな人たちに声をかけまくります。

いや、職務質問をしまくるんですね。

 

こんな場所に配属され、いかにも柄の悪い人だったらひるんじゃう可能性大ですが・・・

なんと職務質問した人間は1400人にものぼり、

3年間の検挙数は、380件にもなりました。

 

すごい・・・

 

まさに踊り食い状態の、歌舞伎町の治安もそうですが、

とにかく徹底して職務質問をしまくるタカハシさんもすごいです。

 

タカハシさんは顔をみただけで悪い人かどうかわかという特技を会得したようなんですね。

 

まとめ

 

ということで、タカハシさんについてでした!

 

以前も、歌舞伎町のホテルの話がありましたね・・・

 

ちょっとネタがかぶってきている気もしますが・・・

図太くなければ歌舞伎町では生きてはいけないというのがまさにわかります。

 

タカハシさん、本も出されているようですよ!

それでは!